2009年02月24日

石破茂(いしばしげる)ブログ

石破茂さんが、自身のブログ「石破茂(いしばしげる)ブログ」で、とてもいいことを書いておられたのでクリッピングがてらご紹介。

ポスト麻生などの声が自民党内から出ているという話にふれ、こんなことを書いておられました。

たった五ヶ月前に圧倒的多数で麻生総裁を選んだ責任を一体どう考えているのか、理解に苦しみます。  内閣支持率が低いのを総理の所為だけにするのは卑怯です。支持率が低いのは内閣全体、閣僚全員の責任ですし、自民党全体の責任でもあります。 《中略》 自分達の選挙が危ないから総裁を代えようなどという動機が、見栄えがよくて人気のある総理総裁の下でラクして選挙を戦いたいという心理の裏返しであるとすれば、決して国民の支持は得られないと知るべきです。

詳しくはこちらの「閣僚、そして自民党国会議員の責任」なる該当記事で。

まさにそのとおり〜って感じのいいお話。誰かこれをプリントアウトしてもっていかなくっちゃね!

2009年02月19日

世耕弘成と小野次郎

政局、混迷しておりますな。

ま、その詳細はいろいろ言われているのでここでは書きませんが、注目したいのが、小泉元首相が、ブログに感化されて行動したというお話〜。

麻生さんが「郵政民営化に反対だった」と述べたことを受け、世耕弘成議員と小野次郎議員が、それぞれこの意見に対する意見を自身のブログで述べた。するとそれがプリントアウトされたものが、小泉さんのところに回って今回の麻生批判へとつながった〜と、こういう話なわけですね。

うん。いい話。政局のゴタゴタは別の話として、こういった議員でさえも、自身の意見をブログに書くことで、トップに伝わるということを示した好例。というか、ブログに書かないとトップに伝わらなかったのかよという悪例かもしれんですが、政治家のブログが政局に一石を投じたサンプルなんではないでしょうか。

というわけで、こちらが世耕弘成議員の「世耕日記」。
んで、こちらが小野次郎議員の「ジローのおしゃべりサロン」。

小野次郎議員は、微笑ましいね! 議員でありながら、このブログのタイトルもなかなかですが、最新のエントリーでは、小泉さんに言及され&アクセスが急増してこんなこと書いておられます。

う〜ム、[3000オーバー]と表示して振り切れたままの「拍手」カウンター。「拍手」ページを覗くと、2月15日夜現在「拍手」は4000を超えている。「総理、それはないでしょう!」をアップした時点では想像もしなかった反響の大きさである。 「次のブログを早く載せたい、今ならきっと大勢が読んでくれる。」と欲をかくものの、いざとなると言葉が浮かばない。

FC2ブログ装備の「拍手数」に感激するなど、実に市民感覚の感想でいいね! これから注目してますので、いっそうの更新がんばってくださいね!

2009年02月06日

スゴブロ2009

今日、2月6日はブログの日!というわけで、今年も「スゴブロ」にて「スゴブロ2009」の発表をいたしました。
よかったら見てください。

今年の1位は「スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム」。

フモフモ編集長もおめかしして登場しているインタビューも読んでみてください。

では。


2009年02月03日

2月6日にベスト20発表します

すっかりご無沙汰しましたけど、元気っすか?

って誰に言ってんだって感じですが、えーとね、今度の2月6日に無事ベスト20ブログを発表することができそうなので、ご報告であります。

2月6日は「スゴブロ2009」発表。詳しくは「スゴブロ」見てくださいね。

ふむ、告知だけだと寂しいので、昨日のスーパーボウルのハーフタイムでやっていたブルース・スプリングスティーンの動画を貼っておこう。

あと、こないだ教えてもらった、一人でずんずん遊ぶ赤ちゃんの動画も貼っておこう。
じゃね

2009年02月その他の過去記事