2007年11月29日

2007「ブログの女王」選手権(笑)

今朝、週刊文春を読んでたら「2007「ブログの女王」選手権」なる企画をやっててちとビックリ。文春がブログの女王とは、こりゃまた珍しいと思って読んだですが、ちょっと面白かったのでご紹介。

ま、前半は若槻千夏が「休止宣言」したとか、この人気をサエコが追うとか、ま、どうでもいいといえばどうでもいい内容。でも、千野志麻のくだりが笑わせてくれました。

セレブ枠での期待の星は、元女子アナ・チノパンこと千野志麻。セレブらしく、お料理・お花・テーブルセッティングの教室に通う報告のほか、多いのは“パーティーネタ”。 <私もARMANIさんご本人にお会いできて、感激しちゃいました(^O^)/ もちろん、私の今日のドレスや小物もEMPORIO ARMANIのものですよ。>そうですか。それはよかったですね。

ぶっ(笑)。

そうですか。それはよかったですね。
そうですか。それはよかったですね。
そうですか。それはよかったですね。

ま、それはよかったですねとしか言いようがないわなぁ(笑)。

まぁ、こんな感じで文春らしいブログの女王。ちなみに、1位を獲得していたのは、山本モナ。これは、ブログが面白いというより、文春を読んでいる世代がモナを好きってだけでしょうがw ま、とはいえ、僕も実はモナのブログは、アンテナに入れて読んでいるんですけどねw この「渡辺淳一先生と」なんて、色々想像させてくれていいですよね。何気に好きです。


2007年11月27日

ベスト・オブ・常習者サイト2007 ノミネート作品

ネトラン主催の「ベスト・オブ・常習者サイト2007 ノミネート作品」が発表されていたので、クリッピングしておかねばというわけです。

やっぱ、注目はブログの「日記&テキストサイト」なんですが、こんなところがエントリーですね。

0-0 空中キャンプ 第二次惑星開発委員会 週刊オブイェクト たまごまごごはん たけくまメモ ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記 ココロ社 スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム ハコフグマン 切込隊長BLOG(ブログ) 僕の見た秩序。 Black徒然草 bogusnews なんでも評点 せなか:オタロードBlog マンガがあればいーのだ。 お茶妖精

ふむ。今更選ばなくてもいいとは思う老舗が多い気もしますけど、こないだあったアルファブロガーより、だいぶ的確って感じがしますね。ま、大賞がどのあたりになるか注目しておきましょう。ほい。

2007年11月26日

さくらのブロラジ

そういえば、こないだラジオに出させてもらったんですよ。

「さくらのブロラジ」とは、ブログとラジオの融合によって生まれる、時空を超えた出会いの場を提供する新しいカタチの番組です。この番組では、ラジオを通してブログの楽しみを知っていただくと同時に、ブログをやっている人たちに、是非、この番組のリスナーとなっていただきたいと思っています。

こんなコンセプトの『さくらのブロラジ』という番組です。恥ずかしながら初めて知ったのですが、過去にはブログ界隈ではおなじみの方々がゲストに出ておられて、そのバックナンバーはポッドキャスティングで聞くこともできます。

パーソナリティの方々もとても楽しく、あっというまの収録でした。どうもお世話になりました。んで、その放送は、えーと「この模様は、11月27日 25時からラジオ関西558KHzで放送されますので、ぜひ聴いてくださいね」とのことですね。27日の25時って、えーと、もう間もなくじゃないっすか……。すいません。告知が遅くって……。あっ、でもバックナンバーはポッドキャスティングでも聞けるので、ぜひ聞いてみてください。このブログでもおなじみの方がゲストでいろいろ出ておられます&これからも出られる予定ですので、この番組、要チェキですよ!

2007年11月25日

そんなあなたに

今年は、ブログやネットのトピックスを探すのに「はてなブックマーク」に代表されるソーシャルブックマークの影響力が強くなった年だと思います。

僕も、はてブで人気のエントリーを見て、「これは面白そう」と思ったブログをアンテナなどのRSSに入れてしばらく観察。それで、今では愛読しているブログがとてもたくさん増えました。

例えば、「人類の叡智の宝庫、世界中の美しい図書館20」なる、素晴らしい写真群がはてブだった「そんなあなたに」というブログ。

画像一発でニュースやトピックスを紹介するニュース系ブログですが、写真が単純明快なのが多くて、ついついいつも楽しく見てます。誰でも楽しめるニュース系としてオススメですよ。

2007年11月20日

ミシュランの選定結果が発表

というわけでミシュランの選定結果が発表されて、ネット界でもけっこう話題になっています。

個人的には、星の数についてとやかく言うことはないですが、このネット時代に

日本人2人を含む匿名調査員5人が昨年5月から、都内の飲食店1500店に繰り返し足を運び、審査に当たったという

のが強みというところに、あまり魅力を感じませんねw

ま、ネットが普及する以前なら、こういった調査というのは革新的だったんでしょうが、ブログを書いている人のレストランレビューって、みんな匿名調査員だしなぁ。あと、こういった舶来ものの格付けのほうが権威があるというスタンスって、ちょっと前時代的な感じが僕はするんですけどね。

やっぱり幅広いジャンルを丁寧に取材している、それこそ「dancyu」さんのガイドとかのほうが、このミシュランよりも、だいぶ役に立つと思いますけどねぇ。

ちなみに役立つといえば、店を探す際に、ブログ検索で自分が好きな店の名前を2つ入れて検索! そんで、その両方の店について書いているブログに載っている他の店があなたにとって最高の店だったりするので、一度、やってみてください。

そんな感じでいいグルメブログはないかと探索していたら、こんな素敵なのに出会えました。

世界たべあるき日記

けっこう珍しい各国の料理を食べ歩いた記録です。記事も写真も実に興味深い。オススメですよ。

2007年11月17日

素晴らしき狂歌

マスメディアにとって、もっとも大切な役割というのは、「国民国家の基盤をなす三つの権力―― 立法、行政、司法を監視する機能は」であるわけです。

ただ、最近は、このメディア自体が暴走気味の傾向にあるため、このメディアをブログをはじめとするインターネットメディアが監視、批判することは、これはこれで大切なことだと個人的には思っています。

それで、ネットの場合、この批判が匿名でなされることが多いので「読み人知らず文化」などと言われたりするわけです。個人的には、ユーモアも交えて上手にお上に対して風刺を効かす狂歌みたいに捉えるといいんじゃないかなぁと思っております。はい。

んで、上手にできた現代の狂歌をご紹介。

ご立派ですねTBS

噂の初音ミクって初めて聞いたですけど、こういうふうにも使えるわけですか。これはスゴイなぁ。

2007年11月14日

はてなブックマークの本欲しい!

はてなブックマークを使った面白いプレゼント企画が人気です。

はてなプレゼント企画!“はてなブックマークの本欲しい!”合計30冊が当たるプレゼントキャンペーン【応募締切:11/21】

キャンペーンページをブックマークして応募しよう!!
今回は、はてな史上初の応募方法として、キャンペーン応募用ページをはてなブックマークに登録していただく形式でおこないます。いまご覧になっている、このはてなブックマークの本欲しい!ページを、ご自分のはてなブックマークに登録してご応募ください。

ま、こんな概要で、詳細はこちら

要するに、インプレスさんから、はてブの本が出るので、概要エントリーをブックマークすることでこの本のプレゼントに応募ができるというものなわけです。

面白いなぁ。僕も応募しちゃったですよ。ブクマするだけなんで、みんなするといいと思うじょ。あと、はてブは、今や僕にとってはなくてはならないツール、ナンバーワンなほど便利なものですが、まだまだ使っている人は少ない状況。これを機に、多くの人がはてブ(というかソーシャルブックマーク)の便利さを知るといいなぁと。こう思う次第であります。
※ちなみに、ソーシャルブックマークについては、以前書いたこの記事が参考になるかもなんで、意味がよくわからない人は、読んでみてください。ほい。


2007年11月11日

ちょっと見てきて

デイリーポータルZで始まった「ちょっと見てきて」というコーナーが良いです。好きです。

昔すんでいた家の近くはどうなっているだろう。学校はまだあるんだろうか。昔よく買ったパンはいまでも売ってるのだろうか。気になる場所を、近くに住んでいる人に見てきてもらう。そして、あなたの家の近くにある「誰かの見てきて欲しい場所」の写真を撮ってくる。思い出を交換するサービスです。報酬はありません。写真を見てあなたや知らない人が喜んだり、落ち込んだりするだけです。

ま、つまり誰かが気になる場所について投稿して、それに対して誰かが「こうなっているよ」と教えてくれる掲示板のような感じですかね。

んで僕がいいと思ったのは、ルールに書いてあるこの部分。

善意だけで成り立ってますので、誰かが見てきてくれるとは限りません(誰も見てきてくれないじゃない!ってキレないでください) 見てきても特に報酬はありません(ホームページをもっている方でリンクを希望される場合は、投稿時にURLとタイトルを書いてください。せめてものお礼にリンクさせていただきます)。

こういった企画をするときに、すぐにお金とかポイントに絡めないとダメという観念が企業がネットを運営するときにあるような気がしますが、意外とユーザーって誰かの役に立つということでも、嬉しかったりするもんです。ブログなんかでも、例えばパソコンのトラブルを直したときとか、病気の治療法がわかったときに「誰かがここを見にくるかもしれないので、詳しく書いておきます」なんて記述をよく見るけど、こんな感じで誰かの役に立つことって気持ちいいし、嬉しいんですよ。

だから、これからもこういった「善意の上に成り立って報酬は感謝だけ」なんてというサービスが増えてしかるべしだし、増えるような気がすんですよね。うん。そんな感じです。

2007年11月10日

ジャングルの奥地に幻の生物「スイーツ」をみた!!

ときおり、抜群に面白いテキストがアップされる「はてな匿名ダイアリー」で、またも大傑作が登場!

ジャングルの奥地に幻の生物「スイーツ」をみた!!


いやーこれは上手です。まず、女性キーワードをよく知ってますよね。それを、どういったところにはめ込むと面白いかというセンスもある。「ボートから落ちれば、たちまち殺人魚ピラティスの餌食になる。 」とか、書けそうで書けないっすよ(笑)。
この文章のセンスは、男性っぽいけど、これだけキーワードを知っているということは、女性が書いたのかもしれないですね。まさに「詠み人知らず」の傑作です。感服!

2007年11月08日

スパムとの闘い

なんとなく、僕の中では、良質のコミュニティが作られているブログプロバイダは、「はてな」と「エキサイト」かなぁという気がしています。

その要因はいくつかあるんですが、やっぱり運営側がユーザーと同じ視点でものを考えているからだと思うんですよね。そして、運営者がユーザーと同じ感覚で、自分のところのサービスを利用していて、ちゃんと発信している。

だから利用者としての自分が「こうして欲しい!」とか「これはヤだな」と思う部分が、上手に修正されていってるんだと思うんです。

こんな思いを新たにしたのは、「はてな」の社長の近藤さんが「スパムとの闘い」という記事を書いておられたから。

スパム対策は労力がかかる割りにあまり目立たず、なかなか評価されにくい仕事です。この時間を新機能開発に注ぎ込めたら、とスパム業者を恨めしく思うこともしばしばですが、これから増加するであろうブログ初心者の方々が、安心してはてなを使って頂けるためには、避けては通れない道であると考えています。

幸い、半年間に渡って重点的に行ったこうした対策によって、かなりの改善が行われており、はてなダイアリーは随分と「スパムが少なく安心して使えるブログ」になっているのではないかと思います。

たしかにスパム対策をしたからって、いきなりユーザーが増えたり、華々しく報道されることもない。でもブログを実際に書いているとスパムが来る率って、ブログプロバイダによってかなり差があって、少ないところはとても安心して書けるんですよね。だから、本当はとても大切なことだったりします。

こういう記事を見ても、はてなってユーザーを大切にしてるなぁと、改めて思って嬉しくなりました。スパム対策頑張ってください。

2007年11月06日

ジャルパック・ブロガーツアー

食い道をゆく』のヒロキエさんが、ブログ仲間の人たちとの中国旅行の模様を楽しく書かれていると思ったら、ジャルパックが行なったブロガーツアーなんですね。これ。

 ジャルパックは有名なブログの管理者(ブロガー)を起用したクチコミプロモーションを展開する。今回は「中国グルメ」を取り上げ、グルメをテーマとする有名ブロガー8人を北京と上海のツアーに招待。帰国後に記事として各人のブログと、同社のブロガーツアー専用ページにその様子を報告する。ジャルパックではプロモーションを通し、ブロガーの率直な意見を企画やレストラン選定の参考とすると共に、ブログ内で同社ツアーの露出増加によるクチコミ効果をねらう。

ま、こんな概要で、ニュースはこちら

あと、「ジャルパック・ブロガーツアー専用ページ」がこちら
「食い道をゆく」の「中国ツアー」一回目の記事はこちら

ふむふむ。なかなか8つもブログがあると見て周るのが楽しいですね。
あと、こういった旅って、日曜の昼とかの番組で芸能人がブラブラしているのをよく見かけますが、あんな一回しか放送されないわりにはギャラが高い人に頼むより、こういったブログ書きの人に頼んだほうが、よっぽど効果的だと思いますね。うん。海外旅行に行く人は、もうみんなネットで調べたりする時代だからなぁ。というわけで、今回のこのJALのブロガーツアーって、なかなか上手だなぁと。

あと、こういった企業がブログを使ったプロモーションをやる上での成功の秘訣って、その担当者自身がブログをやることですよね。これは絶対そう。

このJALのケースも、おそらく担当の人が自分でやっているから、この8人にお願いできたんだと思うんです。

やってない人は、こういったブログでプロモーションをする場合でも「眞鍋かをりさんか、中川翔子さんに頼みたい」とか言いかねないw それって何か違うなぁってブログをやっていれば、わかるけど、門外漢だとこんな感じのアプローチをしてしまうんですよね。

つーわけで、ブログでPRしたい企業の担当の人は、自分でブログを書くのがやっぱり一番だなぁと改めて思った次第でありました。はい。


2007年11月02日

アルファブロガー・アワード 2007

今年の「アルファブロガー・アワード 2007」のノミネートブログが発表になっておりました。

「アルファブロガー」とは、多くの人に影響を与えているブログの書き手のことです。 その「アルファブロガー」を選出する「アルファブロガー・アワード」が、4年目を迎えた今年、大幅にリニューアルしました! みなさまのご参加、心よりお待ち申し上げております!!

というわけで、こちらからノミネート作品が見られます。

ざっと見た感じでいえば、小飼弾さんと「小鳥ぴよぴよ」のいちるさんが、ブログ読みらしい推薦をされてていいなぁと思ったですね。僕は、やっぱり「ザイーガ」のパルモ先生に入れておこうと思うのであります。んで、やっぱりというか今年も、我が「このブログがすごい!」とは、全然かぶりませんでした。あはw

というわけで、「このブログがすごい!」の今年のベスト20がようやく決定しましたので、順次、ベスト20の方にはご連絡を取らせていただくことになりますので、よろしくお願いします。ペコリ。

2007年11月01日

はてなスター大喜利

最初出来たときは、「何の意味があるんだろう?」と思っていた「はてなスター」ですが、はてなブックマークに残したコメントに★がもらえたりすると、なんか嬉しくなってきて、「これって意外と楽しいなぁ」と思い始めてきた僕であります。

さてさて。それでそんな「はてなスター」の機能を使って、楽しい企画をしている「はてなスター大喜利(β)」。なんてのがあるんですが、これがなかなかグーなんですよ。

このブログは閲覧者参加型大喜利ブログです。 私(soba_taro)が「お題」を出題しますので、何か面白いネタが浮かんだ場合は「はてなブックマークにてブックマーク」し「ブクマコメント欄にお題の回答」を記載してください。 また、ブクマコメント欄の回答で「これは面白い!」というものがあれば「はてなスター」にて評価してください。

概要はこんな感じで、今は「■[お題]「デブ」ってちょっと響きが悪い。別の言い方を考えてください。」というお題がちょいと人気に。

実際にみんながブクマコメントを残しているところを見ればわかると思うんですが、これってすごく気軽に参加できるアンケート場のような雰囲気にできるんですねぇ。

ふむ。なかなか面白い。これからいろんなアンケートが増えること楽しみにしてます。こういういかにも文系的発想で考えた企画モノは、楽しいなぁ。これからもこんなのが増えるの期待してます。ほい。

2007年11月その他の過去記事