2007年01月29日

アルファブロガートップ40 2006

「アルファブロガートップ40 2006」というのが発表されていたので、忘れないようにクリッピングしておこう。ちなみに今年はこんな基準で選ばれたのだとかー。

今年は3回目と言うこともあり、単純な人気投票ではなく、複数の投票があったブログのリストに対し、被リンク数、ページランクなどの評価項目を当てはめる形で、アルファブロガートップ40を改めて選出しました。どのブロガーも、複数の人に推薦された上に影響力の面からも評価の高いブロガーと言えると思います。皆さんのビジネスや日々の情報収集に役立つブログもきっとあると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

とのこと。そのランキングはこちらにあります

個人的な感想をいえば、来年はもっと順位変動があるといいかなー。そんな感じです。ね。


2007年01月28日

ブログ・オン・ビジネス 100事例紹介

ブログをどうやってビジネスに活かそうか――なんてお考えの人も多いと思います。
そんな人に参考になりそうなのが、「ブログ・オン・ビジネス 100事例紹介」というこちらの記事

 

「ブログ・オン・ビジネス」は、定番ブログ・ソフト「Movable Type」をはじめとする同社製品を利用して構築された企業サイトを紹介するコーナー。これまで新着順で紹介されていた事例を、「コミュニケーションツール」、「CMS」、「イントラブログ」、「ECサイト」などの用途別に分類。

 紹介されているのは、日産自動車、青山学院大学、紀伊国屋書店、フリーペーパーの「R25」などなど、圧巻の100事例。各企業の担当者の声も掲載されているので、ブログを自社サイトに導入するときは、ぜひ参考にしたい。

んで、こちらが「ブログ・オン・ビジネス」なんですが、たしかにいろんな紹介例がありますねー。

面白そう! こんどじっくり見たら注目作を紹介しますねー。


2007年01月24日

続・納豆情報

今ネット上は「あるある大事典」の納豆ダイエット捏造問題で喧々諤々状態。

結局、この騒動の発端は、「納豆ダイエット」に関して疑問を持った『週刊朝日』が質問状を関西テレビに送ったところ、記事にされる前にあやまちゃおうということで露見したようですね。その顛末が、今の『週刊朝日』に出ているんですが、この記事だけには書ききれない裏話をポッドキャスティング配信されておられるんですが、これは聞き応えありですよ!

http://asahi-podcast.cocolog-nifty.com/shukan/2007/01/post_ace1.html

あと、同番組に出ていた志村けんさんも自身のブログで「残念です」と発言されておられます。

この問題、根が深そう。この「納豆」問題だけで幕ひきにしちゃダメだと思うなー。

2007年01月23日

ブログ基金

ブログを有効に活用することに長けた映画業界で、また新たな試みが始まりました。
名付けて「ブログ基金」。まず、概要をどうぞー。

エチオピア系ユダヤ人をイスラエルに移送するという「モーセ作戦」の史実から生まれ、各国映画祭で観客の称賛を得た感動作『約束の旅路』。3月10日の公開に向けて、シネマカフェでは「ブログ募金キャンペーン<MOVIES FOR PEACE>」を実施する。(中略)『約束の旅路』をブログに書き込んでいただいたエントリ1つに対して、UNHCR(国連難民高等弁務官)駐日事務所アフリカキャンペーンに50円の寄付を行う。キャンペーンサイトで配布されるバナー及び予告編の掲載も募金対象となる。

詳しくはこちら
各所のリリースを読んでもちょっとピンとこないんですが、これはブログにあるこの映画に関するエントリーを手作業で数えて、その数×50円を寄付するってことですかね。

んー。そういうことか。つまり、ブログに書くという行為が寄付に貢献するということかー。

あー。これは新しいですねー。こちらには、「ブログ募金でできること」と題してこんなことが書いてあります。

■ 60人のブログで、毛布10枚 ■ 100人のブログで、調理器具セット2家族 ■ 200人のブログで、健康診断25人分 ■ 300人のブログで、テント1張(5〜6人家族) ■ 600人のブログで、教科書100人分 ■ 1,600人のブログで、井戸1本の掘削

なるほどねー。こうなってくるとわかりやすい。うん。僕、見に行ってブログに書いてみるっす!

2007年01月22日

書店員検定

「勝手に本屋ミシュラン」などの好企画で、出版業界の人を中心に人気を集めているブログが「本屋のほんね」であります。

僕も好きでいつも見ているんですが、そんなブログで「書店員検定」なるエントリーがアップされて今、ひそかに大人気(笑)

詳しくは実際にやってもらうとして、なかなかよくできていて問題もレベルもいい感じ。業界の人は必読ですよー。(こういった専門職の人が作る検定は面白いなぁ。もっと増えて欲しいですー)

2007年01月21日

納豆問題

「あるある大事典」の納豆問題に関して、関西テレビがお詫びを出しているんですが、うっかりなんてレベルじゃなくて、完全な確信犯ですね。

テンプル大学アーサー・ショーツ教授の日本語訳コメントで、「日本の方々にとっても身近な食材で、DHEAを増やすことが可能です!」「体内のDHEAを増やす食材がありますよ。イソフラボンを含む食品です。なぜならイソフラボンは、DHEAの原料ですから!」 という発言したことになっておりますが、内容も含めてこのような発言はございませんでした。

とくにこの「内容も含めてこのような発言はございません」というのは、なんとも……。完全に捏造ですね。これは、この「納豆問題」だけで終わらせることなく、テレビが内包する膿をしっかりと出すべきかと。そういう役目は、同じテレビに任せられないので雑誌などの力に期待する部分が多いのですが、『週刊誌記者の日記』には、興味深い記述が。

「あるある大事典」をめぐる本誌の取材で、関西テレビとの「死闘」が勃発。デスクの怒声が飛んだ。おー。その全貌は次週の「週刊朝日」にて。

これから週刊誌がどれくらいテレビの暗部に迫っていけるか注目です。

2007年01月18日

日本一早い「桜」トラバ企画

トラックバック企画のネタ書くのすごく久しぶり(笑)。
ま、トラックバック企画って、トラバの練習のため〜って感じで、2年くらい前は、けっこう言及されることも多かったですが、最近はあまり目立ってないですよね。そんななか、わりと個人的に毎年気にかけているのが、桜と紅葉のトラバ企画だったりします。特に、桜がいいね。早く春よこーいって感じになって好きなんです。

んで、そんな桜もトラバ企画ですが、沖縄専門ブログサービス「てぃーだブログ」じゃあ、もう始まってるのね! 羨ましいよ沖縄! こちらが「沖縄の桜2007」というトラバページなんですが、いろいろ写真が投稿されてますねー。いいなー。早く春が来ないかなぁと思っている昨今なんです。

2007年01月16日

珍スポットハンターとしてあべこうじさんとお話

今年の「このエントリーがすごい!」で紹介させてもらった『日本珍スポット100景』の麻里さんが、面白ポッドキャスティング番組『TBS RADIO あべこうじのポッドキャスト番長』にゲスト出演されておられて、スゴイスゴイ!

先週末東京出張していたんですが、実は01月12日(金)にTBSラジオの「あべこうじのポッドキャスト番長」の収録があったからなんです。この中に「そのすじ番長」という、マニアの方々を紹介するコーナがありまして、私は珍スポットハンターとしてパーソナリティーのあべこうじさんとお話をしています。放送日は01月15日(月)〜01月19日(金)。TBSラジオ系列全国ネットで放送中です。詳細は以下。

詳しくはこちらの記事で〜。

ポッドキャスティングもブログのお仲間なんだから、もっとこんな感じでブロガーをゲストに招く企画をやって欲しいですね。


2007年01月15日

pop*pop

最近、ネットがらみの面白ニュースをコンスタントに発信してくれていて注目しているのが『pop*pop』というブログです。

紹介されているネタがなんとも楽しいんですよ。

あなたはいくつ見つけられる?『Web2.0版ウォーリーを探せ!』

自分の描いた絵が自由に踊りだす『PICTAPS』

あなたのサイトの戦闘力は?『Web Scouter』が登場!

などなどなど。最新のエントリーでは、

パーフェクトな円を描く男

という面白動画をご紹介。これもすごいっすよー。

というわけで、この「pop*pop」ぜひアンテナに入れるべし素敵なブログなのでした。

2007年01月12日

報酬はパスネット

これは応援したいというか、自然体な感じでいいなぁというサイトのニュースがあったのでご紹介。

相鉄スタイルは沿線全25駅の周辺について、グルメやレジャーだけでなく、地元の公園や保育園、塾、医療機関といった市販の情報誌ではフォローできない「ローカルでコア」(広報)な情報を掲載している。「スウさん」のような沿線住民が「タウンライター」を務める住民主導型が特徴だ。

なんて感じで紹介されているのが、「相鉄スタイル」というサイトなんですよね。これは、相鉄という鉄道会社が運営してて、各駅に関する情報を地元の人にアップしてもらうという仕組み。
僕は、その報酬がいいと思うですね。

子供が遊べるログハウス(丸太小屋)、ビーフシチューがおいしいレストラン…。夫(34)や長女(2)と一緒に最寄り駅の周辺を散策し、おすすめの飲食店や公共施設の情報をブログに書き込む。コラムを5本執筆すれば報酬として5000円分のパスネットがもらえる仕組みだ。

いいですよね。5本、コラムを書いてパスネットがもらえるなんて。最近、こういった口コミマーケティングのサイトがどんどんできてますが、ちょっと「お金がもらえる」というのを、最初っから煽りすぎかなと思えるところもチラホラ。最初からそんな体勢だと、書くほうも読むほうも疲れちゃうと思うんですよね。それより、これくらいのゆるーい雰囲気のほうが、良質なコミュニティができていいと思うんですよねー。このサイト、そんなスタンスがいいと思うですよ。

2007年01月11日

駅弁大会、今日開幕!

今日は何の日かというと、新宿の京王百貨店で、毎年恒例の「駅弁大会」が始まる日なんですよね(´ー`)
んで、そんなとっても楽しみな駅弁さんたちの情報が、とっても楽しげに紹介されているのが、こちらの「駅弁大会への道」なるブログなんですよ〜。いろんな駅弁の紹介記事も楽しいですが、ビギナー必読が、こちらの「駅弁大会ワンポイントアドバイス」なる記事ですからね!

★プランを立てて、大会へ臨もう! 「会場を歩きながら、気に入った弁当を買おう」と思って行くと、かなりの混雑で希望通りの駅弁に出会えない可能性も高い。できれば、あらかじめ折り込みチラシを見て、お目当てをいくつか決めて行くのがおすすめ。(折り込みチラシが入らない地域の方は、こちらからダウンロードしてご覧いただけます。)駅弁大会の常連ともなると、朝食を抜いて来場し、その場で食べる分と、おやつ、晩ご飯用に3〜4個の駅弁を買っている方も。「これだけは買いたい」という駅弁を決めて、その販売場所を大体把握して行けば、スムーズにお買い物できるはず。

こんなアドバイスがいろいろ載ってますからぜひ見てくださいw

んで、僕はいろいろ見た結果、「ちゅんちゅんかにめし<加熱式>」というのに魅かれてます。僕、かに、好き。

2007年01月10日

集合知

インターネットに関連するキーワードとして、たびたび取り上げられる言葉に「集合知」というのがあります。この言葉が意味するところを見ていくと、わりと「そりゃそうかも」って思える話が多いんですが、改めて明文化されると気持ちいい話がたくさんあって好きです。

そのあたりの詳しいことは『みんなの意見は案外正しい』に詳しいんだけど、この本は、全部読むのは案外面倒でしたw

そんななか、小飼弾さんが、このあたりに関していいまとめをされておられたのでクリッピングしてご紹介。例えば、そのひとつに

群衆は、「何が正しいのか」という設問には苦手でも、「どちらが正しいか」という設問には案外的確な答えを出すものだ

なんてのがあるんですが、これはなんか納得ですね。

あと、集合知の対極とされる「集合愚」という考えのひとつのパターンに

大勢の人のアイデアの平均を取れば素晴らしいアイデアになると考えること

というのがあるんですが、これこそまさに出版会をはじめとするコンテンツ産業が陥っている「愚」のような気がしますねー。ま、そんなこんなで正月気分を振り切って、お仕事頑張ることとします。

2007年01月05日

こどりちゃんありがとう(^v^)

今年の本においてブログの2位に選ばせてもらったのが、「こどりんち」です。これは、こどりちゃんという6歳の女の子がポッドキャスティング配信しているブログなんですよねー。「ランドセルを買ってもらいました」といった身辺のことを楽しく発信してるんですが、超かわいいです(^v^)

そんな「こどりんち」で、今回選ばせてもらったことに対するお礼のエントリーをアップしてもらってました。僕ちん、名前を呼んでもらって嬉しいなぁ(^v^) こどりちゃん。どうもありがとう!

あと、本の中でも紹介してるんですが、「こどりんち」のなかでぜひ聴いてもらたいエントリーがあるんでご紹介しておきますね。

雪だるまの曲にピアノをつけてくださいました

これは、こどりちゃんが気ままに歌っていた「雪だるまが落とし穴」という歌に、読者の方がピアノの伴奏をつけてくれたというものです。こどりちゃんの元歌とあわせてきいてみると、ちょー楽しいので、ぜひ聴いてみてくださいませ。

こどりちゃん。これからもヨロシクね〜。

2007年01月03日

あけましておめでとうございます!

正月はちょっとネット環境がないとこにいたので3日からの更新になってしまいましたが、今年も細々と更新していきますので、よろしくお願いします。

さて、年初めということで、かるーく今年のブログ界隈の展望というか予想なんてのを、ちらっとだけ書いてみると……。

1 ポッドキャスティングの定着
→07年いっぱいかけてやっと定着という感じになる気がしますね。一般のラジオのかなり多くがポッドキャスティング配信するのが普通になると思うです。

2 SNSとブログの明確な住み分け化
→これは去年からも顕著になってきましたが、身辺雑記のようなものはSNS、広く告知したいものはブログという線引きがより明確になるような。これに伴って、なんとなくですが、若い人のSNS利用率が上がりブログの利用率が下がる。んで、高齢者のブログの利用率が上がって、ブログを使用する人の平均年齢が上がるような気がちらっとしたり。

3 ケータイサイトの爆発的普及
→これは、けっこう確実なラインとしてちらほら言われてますよね。ケータイSNSはブレイクするでしょうし、ケータイを使った小説や漫画の配信ももっと普及するんでしょうかね。

4 動画配信のより一層の普及
→You Tubeが著作権違反のテレビネタばかりというのが06年の認識の主流だったと思うのですが、07年はもっと普通の人の発信が増えると思うですね。それにともなって、You Tube以外の動画配信サイトも賑わってくるかもーなんて思ってます。そう思ってると、「ワッチミーTV!」で「B級ご当地グルメグランプリ」なんて楽しそうなのがやってました。
こういった動画投稿コンテンスも増えそうですよね。

ま、そんなこんなで今年はどんな動きがあるのやら。その一端をここで書いていければと思っております。

では、本年もよろしくお願いいたします。ペコリ。

2007年01月その他の過去記事