2006年09月30日

うごうごブログ

最近、ブログの新しい機能とかいうものに、すっかり無反応モードになっちゃってるんですが
これは、ちょっと面白そう? どう?

NTT(持ち株)は27日、アニメーションを設定できるイラストを作成・投稿できるブログ「うごうごブログ」のトライアルを10月2日より開始すると発表した。うごうごブログは、Javaを利用してブラウザ上でイラストの描写とアニメーション設定を行ない、Flash形式に自動変換して公開できるブログ。対応ブラウザは限定していないが、イラスト投稿時にはJavaアプレットが、閲覧時にはFlash Playerが必要となる。

ニュースはこちら

んで、その「うごうごブログ」がこれですね。

よくわからんですが、要するに気軽にアニメーションが作れるブログみたいですねー。

僕はこの方面の才能がまったくないんで、着手する予定がないですが
誰か「作ったよ!」という人がいれば、教えてくだちゃい。

2006年09月29日

善意が混乱招く

ちょっとドタバタしてるのでクリッピングだけ。

ミクシィ内で、行方不明者の情報提供を呼びかける日記が広まっているのですが
それが広まりすぎて、混乱を招いてしまっている様子。
その概要について、ITメディアがきれいにまとめてくれているので、ここに貼り付け。

「ロスで行方不明になった写真家の情報を提供してほしい」――mixiでこんな内容の日記が急増している。写真家のmixi日記には、情報を持たない人から応援コメントが殺到。公開制限を余儀なくされ、情報収集はむしろ困難になっているようだ。

ま、こんな概要で、あとは記事をご覧ください。

ふーむ。では、どうすればよかったのか。
ふーむ。どうすればいいんだろう? ちょっと考えてみます。。。

2006年09月25日

学者さんのブログ

「人力検索はてな」で人気のこちらが面白いのでクリッピング。

学者の方が運営している個人サイト・個人ブログを挙げられるだけ挙げて下さい。分野は不問としますが、どういった分野を専門としてる方なのかをその方の名前と共に一言書き添えるようにして下さい。

ずららーと紹介されているのが圧巻ですよね(笑)
学者という、ちょっとみんなから遠い存在の人が
身近なスタンスで発信しているこれらのブログ&サイトは
その学問領域に関心がなかった人にとってもとても興味深いもの。

こういった学者さんブログの増加をこれからも期待したいもんです。はい。

2006年09月22日

オビラジ

オリエンタルラジオが、SNSを使ったテレビ番組を始めるみたいっすねー。

お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」が司会を務めるTBS系「オビラジR」(10月2日スタート、月曜・深夜零時55分、火〜木曜・深夜零時25分)の制作発表の会見が20日、東京・赤坂の同局で行われた。

 ソーシャルネットワークサービス(SNS)と連動して、社会のトレンドを紹介する番組で、「体当たりでいけたら」と藤森慎吾(23)は意欲をみせていた。

ソースはこちら

SNSってやっぱミクシィなんすかね。
ま、ブログとか絡めたテレビって、全然パッとしたためしがないから
どうなることやら〜ですが、ま、見てみましょうか。ね。

2006年09月20日

タイでクーデーター

タイでクーデーターがあったことは、みなさんニュースでご存知かと思います。

タイのクーデターで外務省「安全上の問題ない」

 麻生太郎外相は20日午前、タイのクーデターに関し「国家の統治権を奪う事態が発生したことは残念。速やかに正常化し、民主的な政治体制が回復することを期待する」との談話を発表した。  外務省は「事態は既に安定した」(幹部)としながら、バンコク市内の約2万7000人を含む計約3万6000人の在留邦人に自宅などで待機を呼び掛ける一方、軍の動向などについて情報収集を継続している。

このへんのニュースを読むと、事態は安定しているとの話もあったり。

でも、本当はどうなんだろうと思ったら、ブログを見てみましょということで
現地の方のブログがいくつかありました。

某SNSでの情報が一番早く、そこで私は情報を収集中です。 とりあえず明日9時より何らかの情報が入ってくると思います。

我が家は私と子供たちは家で待機です。
旦那は情報収集などで、出社昨夜からしております。

成り行きを見守っております。

こちらは、タイ-住む-NAVI さんのエントリーから。

まだ、平穏のようですが、万一に備えて充分注意してくださいね。


2006年09月15日

炎上ニュース。クリッピング

最近、なんだか炎上に関するニュースが多いなぁ。
一応クリッピング。

神奈川県議のブログ「とばっちり」で炎上

「ミラーマン」また逮捕 植草応援ブログ炎上

こないだも、いろいろあったしね。

これについては、そのうちどっかで書こうっと。

僕がいちばん感じるのは、実際にブログを書いて楽しんでいる人と
外から見ている人との間では
ブログの炎上に関する温度差があるってことなんですけどね。

2006年09月14日

ポッドキャスティングアワード

かなり遅れた情報ですが、念のためにクリッピング。

楽しいポッドキャスティングを選定するポッドキャスティングアワード2006の
発表がありました。

詳細こちら

最優秀賞は、「多摩探検隊 」ってブログみたいですねー。

ああ、これ可愛らしい(^v^)

ただ、ネットなんか見ないと言っていた鳥越さんが
審査委員でいいのかどうか?という疑問はこのさい置いておきましょうw

2006年09月13日

伊良部のうどん

伊良部選手といえば、ロッテでの活躍後
ヤンキースなどメジャーに挑戦し、その後も阪神で大活躍した
名投手。でも、最近、何しているのか全然知らなかったですが
なんと、アメリカでうどん屋さんをやっているんですねー。

これ、阪神の久慈 照嘉のブログに書いてありまちた。

元阪神の伊良部に会いました! めっちゃ元気そうだったよ!

伊良部は僕とは同級生。
現在、LAでうどん屋を経営しています。
その名も「SUPER UDON」。

詳しくは、こちらの久慈選手のブログでどぞー。

最近、なんかうどんブームですが、伊良部選手も抜け目がないですね(笑)

ちなみに「SUPER UDON」のサイトもなんやら楽しい。

2006年09月11日

9.11

今日は、9.11。あのNYテロが起こった日です。

ご存知の方も多いと思いますが、ブログというツールはこの9.11を境に
広まったとされています。どんな情報でも欲しい関係者の方々が
情報収集のために使ったわけですね。

そう。だから、ブログって、「日記なんか書く気ないよ」って人も
万が一の局面のときにとても役に立つので、その機能と使い方くらいは
知っておいたほうがいいと思うのです。

あと、今、TBSでやっている9.11の特番を見ているんですが、
これ、今だとだいぶ映像が変わってくると感じてます。
というのは、みんながケータイで動画を取れる時代。

また、You Tubeなどで、動画が自由にアップできる時代には
もっともっとたくさんの情報がアップされて、僕たちはいろんな姿を
見ることになるんでしょう。

ちなみにYou Tubeには、この9.11関連の動画がたくさん
アップされています。例えば、こういうの。

ブログを始めとするネットツールは、趣味やビジネスだけでなく
命に関わるときにも機能する。この観点をこの9.11を機に
思い出しておこうと思う僕なのでした。

2006年09月09日

素行はいいです

ちょっと面白いブログがらみのニュースを。なんと、ブログ発の歌手ってのがデビューするみたいっすね。

ブログ(日記風サイト)から生まれたポーランド出身のキュートな2人組ガールズユニット「Blog27」が、13日発売のアルバム「LOL」で日本デビューする。収録曲「Uh La La La」は山本リンダのヒット曲「狙いうち」を連想させるリズム&メロディーが売り。エイベックスとユニバーサルがタッグを組んだ超異例の共同ベンチャーで日本でのブレークは必至だ。

ま、こんな前フリでね。ブレーク必死だって書いてあるけど、そうかなぁ?と思わずには
いられない。だって、こちらのサイトでその二人を見てもらえばわかるけど
これって、あのロシアの「タトゥー」にそっくりなんだもん。

でも、そのあたりも織り込み済みで、先手を打ってこんなコメント。

愛らしいルックスと女子高生風の衣装が、ロシアのお騒がせコンビ“タトゥ”を想像させるが、関係者は「素行はいいです」と太鼓判を押す。

ぶは(笑)
でも、こういった大掛かりなプロモーションって、ブログとホントは相性が悪いんだよなぁ。
じわじわいくのがいいのにねぇ。でも、ま、どうなるか見てましょう。


2006年09月07日

ブログ時代のヒットの条件

ITメディアに、「ハルヒ」「男前豆腐」に見る、ブログ時代のヒットの条件
なる記事が出てたのでご紹介。

今、ブログの口コミ力が注目されてまして、ま、こないだ紹介した「時をかける少女」
(見た?? オモチロイから見たほうがいいよー)とかもまさにそうなんですが
ここでは、「男前豆腐店」と「涼宮ハルヒの憂鬱」の憂鬱を例に
ポイントを解説しておられますね。

男前豆腐とハルヒの共通点は、(1)商品・作品のクオリティの高さ、(2)「他人に話したい」と思うネタの濃さ――だ。「重要なのは商品そのもの」と四家さんは強調。その上で、ブログの話題としてどうネタを提供するかがポイントになる。

詳しくはこちらで。
ま、もっともですね。という記事でしたね。
ただ、こういった成功事例が続くことによって
これからももっとブログの口コミ力が注目されることになりそうですね。

2006年09月04日

フランス人はブログ好き

こないだ
世界の日本人ジョーク集』(早坂隆/中公新書ラクレ)って本を読みました。

世界中にあるジョークを引き合いにして日本人がどう見られているのかを示していくといった感じの本ですかね。ジョークといっても、ま、笑えないものもありますが、ニヤリとするのもあるある。
例えば、こんなのです。

「青いキリンを探してこい」って言われたら、 イギリス人は、そんな生き物がいるのか徹底的に議論する ドイツ人は、図書館に行って文献を調べる アメリカ人は、軍を派遣して世界中を探し回る 日本人は、品種改良して作る 中国人は、ペンキを買いに行く

こういうのを見ていくと、それぞれの国民性を世界がどう捉えているのかが
ぼんやり分かって楽しいですね。

こんなことを、思い起こさせてくれたのが、こちらのニュース。

フランス人はブログ好き・自己主張の国民性に合致

フランス人は、各国に比べてブログの利用時間が長いことをこんな風に分析してます。

「フランスにはカフェで論争する伝統があり、政治に関して議論する習慣がある。そのフランス人が(ブログに)理想的な表現形式を見いだした」

ふふふ(笑)。なんかこれもさっき紹介したジョークに似てますよねー。
議論する習慣があるからブログの利用時間が長いとするほど
短絡的なもんでもないですが、こうやって国民性を分析するのは
変な感じだけどちと楽しいというお話でした。はい。

2006年09月01日

イザンヌ(笑)

新聞社のサイトなのにニュース記事にトラックバックができるということで
とても評価している&関心を持っているのが産経新聞の「iza」です

たまにニュース記事にトラバかけたりしてますが
そうね。5人くらいね。izaからお客さんがきます。ね。

ということで、まだまだ認知不足みたいなんで、一度見てみてください。

そんな個人的にちょっと応援しているizaが、こんなことを始めたみたいよー。

産経デジタルは8月31日、ニュースサイト「イザ!」のイメージガール「イザンヌ」を募集するオーディションを始めた。イザ!内でブログを開設すれば応募でき、ユーザー投票で審査する。

「イザンヌ」って(笑) ちなみに選ばれるとどうなるのかというと……

1次審査に合格すれば5万円、イザンヌに選ばれれば30万円とホテル宿泊券がもらええる。

ほへー。30万かぁ。いいな。これ。興味ある人は応募しちゃう?
でも「イザンヌ」って呼ばれちゃうけどね〜

2006年09月その他の過去記事