2006年07月29日

ブログ認知率が100%!?

ブログ認知率は100%に近い、開設経験は4割弱

こんな記事を読んで、マジ?と思ったんですが、これは調査対象がねぇ。

調査は7月10から12日にかけて、12歳(小学生は除く)以上のインターネットユーザーを対象に実施。1,500人から有効回答を集めた。 内訳は、10代/20代/30代/40代/50歳以上で各300名、男女比率は50%ずつとなる。

 調査結果によると、全体の36.5%がブログを開設したことが「ある」と回答。「ない」が62.5%で、「ブログを知らない」が1.0%であることから、ほぼ100%のユーザーがブログを知っている結果となった。開設経験者を年代別で見ると、10代が50.7%で最も多かった。

インフォプラントってのは、ネットを使ったアンケート会社で
僕も雑誌の仕事でお世話になったりしたんですが、こういったネット調査会社に
登録している人は、そりゃブログを知ってるでしょう。
でも、一般の人まで含むと、とてもとても100%ってわけじゃないっすよねー。

でも、この調査で、10代の開設者がいちばん多いというのが、意外といえば
ちと意外かな。

あと、ミクシィの登録者が500万人突破した模様ですな。

2006年07月27日

ブログは弾圧されないから

『KET SEE BLOG』さんの「ここは独裁国家なのか」というエントリー
サッカー協会の「報道管制」「言論弾圧」について綴っておられるんですが、
本当にこういった言論弾圧めいたことがあったようんで、なんともなぁって
感じの僕です。

このような弾圧というか発言に圧力がかかるということは、
土田晃之氏の発言をまとめたYou Tubeでもわかるので、紹介しちゃお。

土田さんの発言1
土田さんの発言2

ふむ。土田さん、偉いよ! 僕はあなたを応援したくなっただよ。

ま、こんな発言に圧力がかかっても僕らにはブログがあるし! 
ブログは弾圧できないし! ってことも思ったなぁ。

こういった観点で考えると、テレビや雑誌の情報だけを頼りにせずに
ネットの情報もうまく融合させて咀嚼することは
日本において真実を知るために不可欠なことに改めて気づかされました。


2006年07月25日

前略プロフィール

昨日発売の『週刊プレイボーイ』で、
「くまぇりも愛した自己紹介サイト 『前略プロフ』ってなに?」
という記事があったんス。

こないだも放火してたくまぇりが使ってたのは
ブログじゃないよねって書いてましたが
この記事によると「前略プロフィール」ってもののようですね

「『前略プロフィール』は02年の出会い系全盛期にできたサービス。ユーザーのセキュリティ意識もサイトが紹介制でないことも、相当ユルイです。なぜこんな時代遅れのサイトがいま流行しているのでしょうか」

なんて識者のコメントにもあるようにユルイっすね。たしかに。
(あと、これはプロフをアップするだけのものなのかな。となると
放火日記を書いてたのは、別の日記サービスなのかしらん)

昨今、ブログとかSNSといった新しいツールが乱立していても、
若いコたちの間では、まだこういったひとつ前の時代のツールが使われている
ことがわかりましたとさ。

※あと、今、売っている『SPA!』で、くまぇりがグラビア撮影した日のルポを担当した編集者が綴っているのですが、これ、なかなか読ませます。あと、テレビとかで流れていたくまぇりとは別人のように太っていて驚きます。はい。

2006年07月24日

またもや「T−1グランプリ」(笑)

去年もこのブログで書いてましたが、今年も「T−1グランプリ」が
開催されるみたいっすね!(笑)

T−1グランプリとは、憧れのインターネット家庭教師のNo.1を決めるコンテスト! トライ@HOMEで授業を受けた生徒の投票で決まる『授業ランキング』、ページアクセス数で決まる『ブログランキング』、一般投票から決まる『理想の教師ランキング』など様々な部門で競います。

ま、こんな概要でしてね、詳しくはこちらのサイトを見るとわかるんですよ。

ま、詳しいことはわかんなくても、この30人の美人家庭教師のなかで
誰がいちばんになるのか、そんな予想をして楽しんでおけばいいと思うですよー(笑)

というわけで、去年はものの見事に外した僕ですが、今年は気合を入れて予想してみました。自分の好みでなく当てに行きましたよ!

うーんと,えーっと……21番の伊藤怜先生でファイナルアンサーということでお願いします!

ま、家庭教師となんの縁もない30代の中年が当てても何もないんですが
月曜日の朝は、こんなことでもして遊びたくなる気分なんすよねー。

というわけで、みんな、一週間、お仕事ガンバロー!!

2006年07月21日

livedoor リスログ

「livedoor リスログ」ってのが始まったみたいですね。

ライブドアは7月20日、自由なテーマでランキングを作り、その結果を他ユーザーと共有できるソーシャルランキングサービス「livedoor リスログ」を公開した。「珍ラーメンがある店ランキング」などテーマを決め、自分なりのトップ10を公開できる。他ユーザーも同じテーマで独自のランキングを作れ、それぞれの結果を足し合わせた総合ランキングも公開される。

 あるテーマに対して投票するだけのランキング作成サービスは従来からあるが、ユーザーが個々に作ったランキングを集積し、全体のランキングに反映できるサービスは珍しい。同社はリスログを「バトンのランキング版」と位置づけ、ブログなどで気軽に貼り付けてもらうことで、ユーザー増を図っていく。

こんな概要で、詳細はこちら

これ自体は、独立したソーシャルのサービスみたいなんですが
自分で作ったランキングをブログに貼れるのがいいですね。ちと汎用性があって。

ま、最近流行の「バトン」を目に見える形でシェイプアップしたって感じかなー。

僕みたいな中年男子はやんないけど(笑)
若い女性とかは、楽しめそうじゃないですかね。どうですかね。

2006年07月20日

みやけエコネット

YOMIURI ONLINEに面白い記事が出てました。

三宅島の小学生がブログで発信

三宅島の自然などを紹介しようと、三宅村立小学校の児童らが更新しているブログ(日記風ホームページ)に、質問などを書き込む授業が18日、大田区立矢口小学校(多摩川1)で行われた。

こんな感じですね。あとは、記事を読んでもらえればわかると思いますが、
要するに三宅島で発信されている「みやけエコネット」というブログに
コメントをする授業が、小学校で行なわれたということですね。

小学生のうちから、こうやってブログにコメントしたりする練習は
これからももっと増えて欲しいところ。

子どもたちが、インターネットにどうやって触れていくのかは
まだ教育方針として固まってないように思うので
これからいろんな試行錯誤の後に、いい指針を出して欲しいところです。


2006年07月18日

SNS化するブログ

こないだアメーバブログにメッセージを送る機能がついたんですよね。

んで、それに関する記事がこちらに出てました。

サイバーエージェントは7月11日、運営するブログメディア「Amebaブログ(以下、アメブロ)」においてブログサービスを超えたコミュニケーションポータルサイト化を見据えたSNS機能強化を発表。大幅なリニューアルを行うと表明した。  まずはその第一弾として、アメブロでメッセージの送受信が可能な「Amebaメッセージ」β版の提供を開始した。アメブロユーザーは無料で利用できる。

概要はこんな感じですかね。

このメールが送れるようになったというのは、いろんなブロガーの方と
連絡を取るのにいつも苦労している僕にとっては、メチャ嬉しい。ふー。

つーか、メール機能か隠しコメント機能は、どのブログでも標準装備に
して欲しいんですけどねぇ。無理ですかねぇ。

ま、それはいいとして、ここで感じたことのひとつが
ブログのSNS化ってみんなが求めていることなのかなぁって
ことなんですよねぇ。

ま、エキサイトブログとか、はてなとか、ヤプログ!とかって
わりと資質が似ている人が多いから、自分が好きなブログが
同じプロバイダから見つかるケースはたしかに多いと思うですよね。

だから、そういった交流を促進する機能はあったほうがいいとは思う。

ただ、それがSNS化するってことなのかなぁ。

SNSってのは、もうちゃんとSNSってのがあるわけで
わりと多くのブロガーの人も、ブログとSNSの両方使っていると
思うんですよね。

ブログにおけるSNS機能を欲している人ってSNSをやってない人
じゃないかなぁ。SNSをやっていると、ブログとSNSが
ちゃんと両立するから、中途半端なSNS化したブログって
あんまり不要な気がするんだよな。

ま、もちろん機能的にないよりはあるほうがいいから
別にケチをつけているわけではないんですが
それが集客に繋がるのかどうかは、少し疑問符はつく。

でもアメブロの変革は注目してみてましょー。


2006年07月17日

URLの変更

お世話になっている
soroさんの『No Blog,No Life!』のURL
が変更になったんですよね。
新しいURLはこちらです。

こちらに、変更された理由を書いておられるんですが、どうも回線を変更する際、古いデータにアクセスできなくなってしまったそう……。
同じブログをやっている者として、昔のデータがなくなってしまうのは、本当にお気の毒。

でも、新しいブログを作ってくださったので、これからも楽しい記事を綴っていってくださいね!

そういえば、寿さんの『言戯』のURLが変わったんですよね。
新しいのはこちら

さてさて、どこの会社のサービスを利用してブログを発信するのか――
この観点は、実はけっこう大切な問題なんスよね。

どうせなら、URLを移動させずに、同じところでやり続けたいもの。
とはいえ、自分のフィーリングと合わないところで我慢してやっても仕方ない。

そこで、これから不定期ですが、ブログプロバイダはどこがいい?
って問題について、何回か書いてみます。はい。


2006年07月13日

「ワッチミー!TV」スタート!

「ワッチミー!TV」が、ついさっきサービスを開始しました〜。

ワッチミー!TVは、一般ユーザーが撮影し、投稿した様々な映像表現を、ウェブ上で公開する動画共有サイト。ハンディムービーやデジカメ、カメラ付き携帯電話やPCのウェブカメラなどで撮った動画を、誰でも簡単にアップロードすることができる。

というわけで、詳しいことは、こちらの記事でも読んでくださればいいんですが、
ま、みんな大好き「You Tube」に対抗して作った日本版の動画サービスということですかね。

それでこれもユーザー投稿が肝なんですが
まだサービスが始まったばっかなので、ほとんど動画ないっす。。。。

ま、そりゃそうだ。でも、これからどれくらい投稿が増えるのかも、ちと疑問かな〜。

いわゆる「ウェブ2.0」的な、ユーザー投稿が肝となるサービスって、やっぱ最初にやったもん勝ちって感じがすごくするんですよね。

今まで「You Tube」に投稿していた人が、その投稿先を変更するには
よっぽどの魅力がないと、変えない気がするんだよなー。

ま、ともあれ、今年の注目サイトのひとつであることには
間違いないんで、ま見てみましょ。


ブログじゃないよね!

熊田曜子に似ている「くまぇり」さんが、放火してて
捕まったってニュースは、みなさんご存知のことかと思いますけどね、
僕は、この一件に関して言いたいことがあんのよね。

つーのは、「犯人はブログで火事の模様を報告して〜」というくだりが
テレビなんぞでさんざん出てたんですが、彼女が使ってたのはブログじゃないッス。

なんでも「くまぇり」さんはPCを持ってないそうで
彼女が使ってたのはケータイの日記サイトのようですよね。

ま、どっちでもいいじゃんって言う人もいるでしょうし
どっちでもいいといえばいいんですが、
どうも、昨今の報道で「ブログ」という単語が出るときって
こういった「犯人がブログを綴ってた」っての
ばっかりじゃないッスか。

このままだと、ブログは犯罪者御用達ツールみたいに聞こえるのがいや〜。
それなら、素晴らしいことをした人も「実はブログを書いておられた」って
報道してほしい。してくんないと思うけど〜。

つーわけで、最近、何か事件が起こると犯人がブログを書いてなかったか
懸命に探す状況にちと違和感。
あと、テレビや新聞の人たちは、「ネット上の日記はぜんぶブログ」という
認識は改めて欲しい。どっちでもいいかもしれんけど、違うのっ!


※えーと、くまぇりさん事件のまとめは、こちらの
はずれ刑事慎重派パート3」さんに詳しいです。

※「勝谷誠彦の××な日々。」によると、この「くまぇり」さんのグラビアが
今度SPA!に出るみたいっすねー。


2006年07月10日

ブログでも2chでもない「市民新聞」

Itmediaに「ブログでも2chでもない「市民新聞」とは――オーマイニュース鳥越編集長に聞く」という記事が載ってて、ちと興味深いのでご紹介。

韓国の市民参加型ネット新聞「OhmyNews」が日本に上陸する。一般人の「市民記者」とプロ記者の記事を、1日計200本ほど掲載するメディアで、韓国の市民記者数は4万人。2002年の大統領選では、盧武鉉(ノ・ムヒョン)候補の当選に大きな影響力を持ったと言われており、既存のジャーナリズムに匹敵する力を持つとされている。  3月に設立した日本法人「オーマイニュース・インターナショナル」はOhmyNews初の海外支社。韓国Ohmynewsとソフトバンクの合弁で、8月下旬に創刊する日本版の公開準備を進めている

ま、こんな書き出しで、続きはこちらにあります。

ふむ。ま、いわゆる「パブリックジャーナリスト」というのもを登用した
新聞なんすね。

んで、これが成功するかどうか。

 2chはどちらかというと、ネガティブ情報の方が多い。人間の負の部分のはけ口だから、ゴミ貯めとしてあっても仕方ない。オーマイニュースはゴミ貯めでは困る。日本の社会を良くしたい。日本を変えるための1つの場にしたいという気持ちがある。  オーマイニュースも、基本的にはブログとそう変わらない。ただブログは基本的には日記。内容は他愛もないことが多く、社会が変わるような発言は少ない。内容が事実である担保もなく、中身の確認はできない。

この発言を読む限り、鳥越さんは、あんまし今のネットを読んでおられない気がして
ちと心配だなぁ。

ただ、結局のところ、そのサイトが魅力的かそうでないかというところに尽きると思う。

「あ、僕も書いてみたいなぁ」と思わせることができるかどうか。
立ち上げ時にいかに魅力的なものを作れるかどうか。

そこですよね。ま楽しみに待ちましょう。

2006年07月06日

新幹線での座り方

06年版の『このブログがすごい!』では、普天王関のブログを選んだわけですが、この普天王ブログに負けないくらい面白いお相撲さんブログが、
玉ノ井部屋お相撲さんブログ」です。

なかでも、この間アップされていた「新幹線での座り方」という記事が、メチャ笑える!

イスのボタンが太ももに当たって勝手に押してしまうんです。。。 そんなとき役に立つのがコレ! ペットボトルのキャップなんです。

なんて、大きな体ならではの、新幹線の座り方をレクチャー。これには、似た記事があって、この前には「正しい飛行機の乗り方――力士編」ってのがあるんですが、こちらも楽しいよー。なんと、お相撲さんって、

「すいません!おかわりベルトください!」 すると 「はいわかりました!ただいまご用意いたします!」 なんと「おかわりベルト」で通じるんです(笑)

なんて、ベルトをおかわりするんでねー(笑)。いいなー。
こういった日常のちょっとしたヒトコマがなんともいい味だしてますねー。

玉ノ井部屋のみなさん、これからも楽しい記事を期待してますよー!


2006年07月05日

ブログ人口の報道

ブログ人口の報道が出てた。

竹中平蔵総務相は4日、平成18年版「情報通信白書」を閣議に提出、了承された。ブログ(日記風サイト)の登録者数が今年3月末時点で868万人に上り、こうしたネット上の「口コミ」情報を通じて、消費者の意見が商品の販売に一段と影響力を高めていると分析した。

詳しいニュースはこちら

はて。868万人ってどっかで見た数字だと思ったら、4月14日に総務省が発表してた数字と同じじゃんね

総務省が発表した数字を、3カ月ほど遅れてヘイゾーさんが提出したってだけの話じゃんね。なーんだ。数字だけに絞って報道すんなら、4月の段階で報道して欲しいもんじゃな。

ま、いいや。せっかくだから、このエントリー「イザ」にトラバかけてみることにしよっと。

2006年07月04日

それゆけ物産展!

こないだ、僕はビアガーデンを巡るのが好きと書きましたが
物産展を巡るのも好きなんですよw

んで、お約束ですが、物産展巡りに便利なブログないかな〜と探してたら
ありました! いいの!

それゆけ物産展!

東京都心で開催される7月の物産展をご紹介します。 今月もお中元に押され気味。

7/13〜18【池袋 東武】夏!にっぽんの職人展
7/19〜24【吉祥寺 伊勢丹】めんそ〜れ〜沖縄展
7/19〜24【新宿 小田急】横浜中華街展
7/21〜25【新宿 京王】第9回若手工芸職人展
7/26〜31【新宿 伊勢丹】第12回めんそ〜れ〜大沖縄展
7/26〜31【浅草 松屋】山形・宮城・福島物産展
7/26〜8/1【新宿 小田急】第9回全国職人展

こんな感じで、月ごとの物産展情報をアップしてくれるだけでなく
実際に行ったレポートをとっても楽しげにアップしてくれてて
超楽しい!

それと

催事場がお中元に占拠される季節になりました…。

今月もお中元に押され気味。

なんて、物産展を愛するがゆえ、そのスペースが
お中元などに占拠されることに、心を痛めてらっしゃる感じが
なんともかわいらしいぃ! いいネ! 
このブログで僕は物産展を巡るよー! ぐるぐるぐる〜!

2006年07月02日

「時をかける少女」ブロガー試写

「時をかける少女」といえば、僕は、原田知世を思い出す世代なんですが、この作品が、今度初めてアニメーション映画になるみたいですね。

んで、こちらの「劇場アニメーション 時をかける少女」のサイトに
いろんな情報が載っているんですが、ブロガー試写というのが興味深い。

■『時をかける少女』ブロガー試写実施!30名様ご招待!

『時をかける少女』を一足早く見て、あなたのブログでレビューしよう!
鑑賞者にはちょっとしたお土産も用意しておりますので、是非ご応募ください。
■試写実施日 7月9日(日) 12:30開場/13:00開映
■応募資格 個人で映画またはアニメのブログサイトを運営されている方ならどなたでも。Mixiなどでも可。
試写鑑賞後、映画の公開日(7月15日)までにブログサイトでレヴューをお書きいただける方。(決して良いレビューばかりを強制しません。それぞれの感性でお書きください。)

なるほどー。ブログの口コミ力に注目して、ブロガーに感想を書いてもらうことでPRしようというこの戦略。こういった形で大きく展開するのは、わりと初めてっぽいですが、なかなかいい! これから増えそうなプロモーションですよね。
ちなみに、応募の締め切りは……「7月3日(月)」って、もう明日じゃん!
やってみたい人は急いで〜

2006年07月01日

昆虫ブログ むし探検広場

あつーい! 
暑いっすね、毎日。梅雨がどっかいっちゃってもうすっかり夏気分。

んで、夏といえば、やっぱ昆虫採集というわけで(笑)
今日は、こんなブログをご紹介。

昆虫ブログ むし探検広場

このブログ、単にむしを紹介するだけじゃなく
いろんな人たちが、むしに関する相談を「園長」さんにして
それに答える形がおもしろい。例えばこんなの。

かたつむりとバッタと一緒に飼いたいと思っているのですが,バッタがカタツムリを食べるのか子供が心配しているので,教えていただきたいと思い,メールいたしました.また,カタツムリと一緒に飼ってはいけない虫がいましたら教えてください.お忙しいとは思いますが,よろしくお願いいたします.

園長:バッタがカタツムリを食べるようなことはありません。
でも、バッタとカタツムリでは、好きな環境が違うので、飼う場合は、なるべくなら違うケースで飼ってあげるほうがいいです。

絶対カタツムリと一緒に飼ってはいけない虫は、カタツムリを主食にしているマイマイカブリです。 

かわいい(笑)。んで、このマイマイカブリにもリンクが貼られてて
実際に写真が見られるのも、なんとも親切。

子どもならずとも楽しめるこのブログ。なんとも素敵です。はい。


2006年07月その他の過去記事