2005年07月29日

まもなく放送開始!

予告通り
今晩(29日金曜日)の夜8時からネットラジオを始めてみますので
よかったらここをクリックして聞いてみてくださいませ。

http://203.131.199.131:8090/Taco.m3u

あと、このネットラジオのコメントボードとか、どんなことをやるのかとかは、こちらのブログで書いてますんでよろしくどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/okataco/

2005年07月28日

29日の夜8時から「ねとらじ」やりま〜す

前に「ねとらじ」に挑戦する〜と言ってましたが
ついに、明日の夜、放送します。

29日(金)の夜8時〜飽きるまで。

今回はゲストに、世界中の珍地名を集めた
新しい世界地図』(アートン)

の著者である高井ジロルさん
をお迎えして「はてなマップ」などを使ってみんなで遊ぶ
「地図ナイト」ってことにしようと思ってますんで、要チェキだよ!

てなわけで、また明日、放送直前にURLとかアップしますんで
よろしく!

2005年07月27日

Google ローカル

Googleが「Google ローカル」というサービスを始めました。

Google ローカル に検索クエリを入力すると、検索結果ページには、見つかった関連ビジネスが一覧表示されます。会社名やお店の名前などをクリックすると、場所をを示す地図を表示します。これらの地図は、拡大や縮小が可能で、ドラッグして隣接領域に移動するなどインタラクティブ形式になっています。また、この同じページに、お店の名前、住所、電話番号なども表示されます。このビジネスの情報が記載されているサイトをご覧になるには、ビジネスの名前をクリックするだけです。

見てもらえればわかると思いますが、
テキストを入力するボックスが2つあり
左に業種(ラーメンとかですね)
右に場所(渋谷とかね)
を入力すると、その地域の指定業種が地図とともに
ずらずら〜と出てくるわけです。

ほぉ。なかなか面白い。
ただ、場所によってはずらずらずら〜と
無作為に出現してくるので、結局どこに行けばいいのやら?
ってことになるっすね。

ここで思うこと。

Googleマップのシステムを使って
はてなマップ
ができたように、Googleが提供するサービスを利用して
ユーザーにより近い会社が新しいサービスを提供して欲しいな、と。

このGoogleローカルの場合、
ブログで言及された数の順に、
リストアップされてくると面白いなぁと思いますね。

となると、なんとなく「語られる価値のある店」から
順番に出てくるので、店選びの際の指針になるのかなぁと
思ったりするわけです。

2005年07月25日

We[love]blog〜ブログを楽しむコツ〜

シックス・アパート社が「We[love]blogキャンペーン」をやっています。

このキャンペーンは、ブロガーの皆さんから、ウェブログを書いていて感じることや、好きな理由、こんな楽しいものを見つけた!などというエピソードを教えていただき、ウェブログの新たな楽しみをみんなでわかちあうことを目的としております。ぜひ、あなたのWe[love]blogについて教えてください。素敵なトラックバックをお待ちしております。

こんな概要ですね。
んで、僕は「ブログを楽しむコツ」なんてのを書いてみようかと。
えー、ブログを始めたけど続かないとか、何が面白いのわからない
なんてたまに言われてしまうんですよ。
そんなときには「まず、楽しいブログを見つけようよ」と言います。
ブログの書き手になる前に、ブログの読み手になるんです。

ただ、このときにホリエモンとか眞鍋かをりのブログだけを
見てちゃダメっすよ。
あの人たちは、たぶんあなたと交流してくれませんからね(笑)。

もっと、自分に近い環境であるとか趣味が同じとか、
自分のフィーリングにあうようなブログを見つけてくださいね。
すると、その人と交流したくなるはずです。
例えば、趣味が飲み屋巡りだったら、自分が行ったことがある店の
エントリーにコメントとか書いちゃってください。
んでブログを作ったら、その人が書いているネタで
自分もエントリーを書いてトラックバックしちゃってください。

こういうことをしていると、ブログを始めたばかりの人であっても
仲間がいるんですよ。あなたの書いているものを見にきてくれる
お客さんができているんですよね。
しかもあなたの好きなブログを作っている人やそのブログを読んでいる人です。
こういう人がいるってのいうのが、実はブログをやるうえで
いちばんやる気を起こさせてくれるものじゃないかなと思います。

ブログの醍醐味というのは、ブログをやっている仲間と繋がることです。
ただ、この繋がりをじっと待っているのではなく
自分から自分の好きな人と繋がろうと働きかけるべきなんですよね。

こう書くと気が重いなぁと感じる人がいるかもしれませんが
簡単なことです。自分が面白いと思うブログを探して
そのブログにコメントやトラックバックをするだけですから。

そう、だからブログを楽しむには
まず、自分が繋がりたいと思う、自分のお気に入りブログを見つけるのが、
ひとつのコツだろうなぁと思うわけなんです。

2005年07月21日

グーグルムーン!

このあいだGoogle Mapsの機能を使った
「はてなマップ」が、すごく面白いなんて書いてたら
Googleから「GoogleMoon」が登場。
次は月ですよ!

んで、最近はGoogleMapsってすげーなぁと思って遊んでいたんですが
もっとすごいのあるんですね。僕、知らなかった。
Google Earth
これはダウンロードして使うんですが
もう、すごすぎて目の玉が飛び出ると思いますよ。
マウスドラッグで地球をグリグリ動かして
ダブルクリックでずんずんズームアップ!
時代はここまで来たんだな〜。


2005年07月19日

ブログ検索「テクノラティ」

新しいタイプのブログ検索「テクノラティ」が、注目されているようです。

テクノラティは、ブログ界で何が起きているかを確認することができるリアルタイム検索エンジンです。 ブログの本質はコミュニケーション・対話にあるとテクノラティでは考えています。ブログ界ではブロガーが頻繁に他のブログにリンクを貼ったりコメントをつけることにより会話でもつようなスピード感とつながりが作られています。 テクノラティはブログが更新されると数分後には更新通知を受け取り、何が話題になっているのか及び会話のつながり(誰が誰にリンクを貼っているのか)を確認することができます。

ま、こういったところが概要です。
試しに何か言葉を入れて検索してみると、
それが何時間前の記事なのか
そういう詳細情報がわかってなかなか楽しい。

個人的には、このトップページの最下部にある
「今話題の トップニュース トップブックス ……」
というやつ。
要するに、ブログで語られている話題の
ソフトなどがなにかが一目瞭然でわかるってわけですね。

既存のセールスランキングとは違うもので
とても新鮮味があります。

2005年07月18日

テレビブログ

テレビブログ

放映された番組の意見や感想を書くテレビ視聴者向けブログホスティングサービス
という謳い文句でテレビブログなるものがスタートしました。

ブロガー(ブログの書き手)はテレビ番組を見た感想や意見を『テレビブログ』に書くことができます。またテレビブログの読者は番組ごとに集約された感想を読むことで、話題のドラマやバラエティ、スポーツやニュースについて、テレビ視聴だけでは得られないコミュニティ情報を得ることができます。尚、テレビブログを作成するためのユーザー登録や利用は全て無料です。

ま、こんなところが特徴のようですね。

端的にいえば、毎日のテレビ番組表があって
すべての番組にトラックバックURLがついているわけですね。

んで、番組表にトラックバックの状況が表示されて
番組の話で盛り上がれる、というわけですね。

ただ、

番組ページへのトラックバックは、テレビブログ(***.tvblog.jpドメイン)からのみとさせていただいております

なのが、ちょっとマイナスポイントかと。
テレビの話ってのは、普段のブログの中でたまーに書くくらいじゃないです?
(専門家じゃないかぎりねぇ)
それなのに、このサービスを利用するためだけに、
ここでブログを開設する人ってそんなにいないんじゃないかと
思ってしまうわけです。

一般のファンの視点で、ちょっと盛り上がりたいのなら
ミクシィのコミュニティ程度で充分、そんな感じもしますしね。

2005年07月15日

はてなマップ

Google Mapsの機能を使った
はてなマップ」が、すごい面白いんですよ〜。

写真とキーワードが地図上で繋がる新サービス「はてなマップ ベータ版」、 先週のリリース以来、「面白くて時間が経つのを忘れる」「自分の撮った写真 が地図上に載るのが楽しい」と大変好評をいただいています。先週のサービス 開始から、さらにパワーアップした各機能をご紹介します。

今回パワーアップした機能が、とても良いです。良いです。
なかでも目玉はトラックバックでしょうか。

興味のあるマップに対して言及したいときなどに、トラックバックが送信でき るようになりました。はてなマップのURLに対してトラックバックを送信する と、地図上にトラックバックアイコンが表示されます。そのアイコンをクリッ クすると、送信元にアクセスできます。

今までも、ライブドアマップなんかでも、できていたのですが
それとは別次元のスケール。なんか、これからのブログシーンに
大きな発展を与えそう。

あと、サテライトといういわゆる衛星写真だけでなく
日本地図が見られるようになったのも、すごく便利になったですね。
格段に目的地などが見つけられやすくなりました。

とにかく未体験の人は、地図をグリグリ見るだけでも
楽しいはず。これはぜひともやらなきゃですよ!

2005年07月12日

ライブドアの「ねとらじ」

ネットを使って誰もがDJになれると
評判のネットラジオ。
このサービスを提供しているのが
ライブドアの「ねとらじ」なんですが(他にもあるのかなぁ?)
この始め方ってのが、はっきりいってメチャ難し(そう)なんですけどぉ。
なんとかしてくださいって感じなんですけどぉ。

入門者向けの、とりあえずねとらじで通常の放送するまでの道筋をまとめた文書です。この文書はえむの国のななしさんが作成したOddcast+ねとらじミキサーによる配信方法β版(Windows用)から引用させて頂いております。

一応、それなりに名の通った会社なんだから
外部の人が書いたものを引用させて頂いております……ってさ(笑)
つーか、このななしさんが書いてくれるまで
どうやって説明してたのよ!

んで、見てもらえればわかるんですが
めちゃめちゃソフトをダウンロードしなきゃいけないうえに
それが英語のソフトなのー。
こんなのみんなよく出来ましたね。放送している人たち
それだけでも感心しますわー。

ま、というわけで、こんな前フリでしたが
近日、この「ねとらじ」を使って
『このブロ』チームでネットラジオをやってみたいと
思っております。
そのときは、聞いてやってみてくださいましー。

あと、もうちょっとわかりやすい「ねとらじの始め方」が書けたら
書いてみます。こちらは期待しないでよろしくです!

2005年07月08日

恋愛ブロガー大賞

あなたの恋愛、教えてください
恋愛ブロガー大賞ってのが、ライブドアで始まりました。

エントリーは2005年8月31日まで受付けております。弊社にて該当作品を選考後、各賞を決定後9月中旬にlivedoor Blogのサイト上で発表いたします。人気ブログや「これは!」というブログにはさまざまな特典をご用意しています。

だとか。

この恋愛ブロガー大賞ですが、
ライブドアが仕切っているのに
ライブドア以外のブログでも登録オッケーなのがいいっすね。
あと、賞の設定が、「プラトニック部門」とか「同性愛部門」とか
8つもあって(ま、それが面白いのかは置いておいて)
気軽に応募できるのがいいかなぁと。

「だめんず部門」とかあって、比較的向け女性向けですね。

でも、審査委員が
及川奈央でこちらは男性向きって感じ(笑)

恋愛ブログ大好き! の及川奈央です。私もいろいろあったけど、ブログには、ほんとうにいろんな恋愛の形があって、読んでいて思わず感動しちゃったり…。

私もいろいろあったけど……
って、いきなり笑わせてくれます。ちなみにあと1人の審査委員は
乙部さん。この人は、写真集(エッセイだっけ?)
とか出したりこういう役回りをするのは
社命なのでしょうかね〜

ま、どんなブログが集まるのか注目しましょう。

2005年07月05日

「坪内祐三&福田和也」対談に思うこと

今、売っている『SPA!』の
坪内祐三&福田和也の対談「これでいいのだ!」で
ブログについて語っているのですが
うーん……そうかなぁ?
と思うことがあったので、ちょっと書いてみようかと。

坪内 ブログは基本的に閉じたファミリーの関係で成り立っているから、 シンパか、あるいは敵しか存在しない世界。そこが気持ち悪いんだ。 だってSPA!のこのページにしても、敵でも味方でもない“中間” に ほとんどの読者がいるわけじゃない?

こんな発言をされておられる。でもさ。
ブログでも、ほとんどの読者が“中間”にいると思うのは僕だけ?
もしかして、坪内さんってば、ブログのエントリーと
コメントだけ読んでそう思ったんじゃないっすか?

そりゃコメントを残す人は、シンパだったり、
あるいは敵(ってこの表現も変だけど(笑))であるケースが多いですよね。

でも、ブログの読者のなかでコメントを残す人なんて
全体から見たらほんの一部なわけで、
その人たち以外は、読んでも「ふーん」って思うだけの
シンパでも敵でもない“中間”ですよ。

あと、坪内さんは

ネットで文章を書く人が増えてるから、かえって若いコラムニストが 出てこないのかもよ。

なんておっしゃってる。ま、そういう側面もあるのかも知れませんが、
僕は個人的には若いコラムニストが出てこない理由は、編集サイドの怠惰と
出版界全体が冒険心、遊び心を失ったせいだと思います。
(今、いろんなコラムを実験的にやってて面白いのは
『TV.Bros』くらいじゃないですか。一昔前は、エロ本が
若手コラムニストの登竜門的な役割を担ってたんですけどね……。
エロ本のオモシロコラムとかなくなってきましたね……)

坪内 オレ、2誌で日記を連載しているけど、タダで日記を書く気ないもの。

これですよ。これ。商業誌の編集者として、日記のようなものを
2人の編集者が頼んでいる現状が、編集サイドの怠惰と
出版界全体の冒険心がなくなった、わかりやすい例ですよね。

どう考えても、他誌で日記を書いている人に
「でも、うちでも書いてくださいよ、日記」なんて頼むべきじゃない。
でも、坪内さんの方が名前も通っているから……とか
他の若手も知らないし……なんて理由で、こんなことになっているわけですよね。

なーんて、ちょっと毒づいてみましたが
この『SPA!』の対談、けっこう好きっす。

今回も、福田さんが「物書きにはオフはない」ということをおっしゃってて
ええ話だなぁと思いました。

あと、いつもいろんな場所で飲みながら対談してて
ちょっとした飲み屋ガイド的な側面も持っているのが好きです。はい。

2005年07月03日

ブログ本の本命?登場

人気ブログ
眞鍋かをりのここだけの話
が本になるようですね。

詳細はこちら
http://cocologbooks.cocolog-nifty.com/blog/cat_manabe.html

最初は、アイドルが書いているブログなんて
けっ!
っとちょっとは思っていた僕ですが
なんかブログを読んでいたり
テレビで注目していると、応援したくなってきたから不思議。

すべて彼女のキャラクターゆえでしょうね。

等身大で書いているから親近感も沸くし
書いていることが理知的でいいっすよね。

ただ「ブログの女王」なんて呼ばれるのは
本人的には「ちょっと恥ずかしいぞ。できればやめて欲しい」と
思っていることは間違いないでしょう。

ま、どれくらい売れるかご注目、ということで。

2005年07月01日

相次ぐブログ停止

町山智浩アメリカ日記
が、停止してしまいました。

この日記は、プライベートモードに設定されています。

捨てハンによる嫌がらせ(大量の転載データの貼り付け、私の家族に対する誹謗中傷)が頻発したので停止します。「コメント管理」では「ユーザー」を選択しているのに実際は誰でも捨てハンで投稿できるんです。かといってコメント欄を切りたくはないし…

というのが理由のようですね。

一ファンとして楽しんでいたので、単純に残念。

以前からブログのマナーについて考えようと思っていたところ
こんなことが起こり……うーむ。

やはり、コメントできる人を、ブログを持っている人だけとか
同じプロバイダの人だけ、もしくは最初にメールを送って
許可された人だけ、などなど制限していくしかないんでしょうね。

町山さんのこのコメントを見ると、「コメント管理」しても
うまくいっていなかったようですね。

町山さんのブログは
はてなダイアリーでも一番人気があったもの。
「はてな」サイドでも、真剣に対処を検討していただきたいものです。

あと、人気ブログ「ひろぶろ」もしばし停止だとか。


こちらは理由は不明ですが……。

2005年07月その他の過去記事