2009年02月24日

石破茂(いしばしげる)ブログ

石破茂さんが、自身のブログ「石破茂(いしばしげる)ブログ」で、とてもいいことを書いておられたのでクリッピングがてらご紹介。

ポスト麻生などの声が自民党内から出ているという話にふれ、こんなことを書いておられました。

たった五ヶ月前に圧倒的多数で麻生総裁を選んだ責任を一体どう考えているのか、理解に苦しみます。  内閣支持率が低いのを総理の所為だけにするのは卑怯です。支持率が低いのは内閣全体、閣僚全員の責任ですし、自民党全体の責任でもあります。 《中略》 自分達の選挙が危ないから総裁を代えようなどという動機が、見栄えがよくて人気のある総理総裁の下でラクして選挙を戦いたいという心理の裏返しであるとすれば、決して国民の支持は得られないと知るべきです。

詳しくはこちらの「閣僚、そして自民党国会議員の責任」なる該当記事で。

まさにそのとおり〜って感じのいいお話。誰かこれをプリントアウトしてもっていかなくっちゃね!

Trackback on "石破茂(いしばしげる)ブログ"

このエントリーのトラックバックURL: 

"石破茂(いしばしげる)ブログ"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "石破茂(いしばしげる)ブログ"

石破先生初めてお目にかかります。小生は数年前まで国防に奉職していたものです。先生の祖国を思う心にはいつも感激しています。さて今回の民主党の小沢幹事長の一連の行動、言動には亡国の危機を感じずにはいられません。更なる追求と自民党の再起を願わずにはいられません。一刻も早く立ち上がってください。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •