2007年11月08日

スパムとの闘い

なんとなく、僕の中では、良質のコミュニティが作られているブログプロバイダは、「はてな」と「エキサイト」かなぁという気がしています。

その要因はいくつかあるんですが、やっぱり運営側がユーザーと同じ視点でものを考えているからだと思うんですよね。そして、運営者がユーザーと同じ感覚で、自分のところのサービスを利用していて、ちゃんと発信している。

だから利用者としての自分が「こうして欲しい!」とか「これはヤだな」と思う部分が、上手に修正されていってるんだと思うんです。

こんな思いを新たにしたのは、「はてな」の社長の近藤さんが「スパムとの闘い」という記事を書いておられたから。

スパム対策は労力がかかる割りにあまり目立たず、なかなか評価されにくい仕事です。この時間を新機能開発に注ぎ込めたら、とスパム業者を恨めしく思うこともしばしばですが、これから増加するであろうブログ初心者の方々が、安心してはてなを使って頂けるためには、避けては通れない道であると考えています。

幸い、半年間に渡って重点的に行ったこうした対策によって、かなりの改善が行われており、はてなダイアリーは随分と「スパムが少なく安心して使えるブログ」になっているのではないかと思います。

たしかにスパム対策をしたからって、いきなりユーザーが増えたり、華々しく報道されることもない。でもブログを実際に書いているとスパムが来る率って、ブログプロバイダによってかなり差があって、少ないところはとても安心して書けるんですよね。だから、本当はとても大切なことだったりします。

こういう記事を見ても、はてなってユーザーを大切にしてるなぁと、改めて思って嬉しくなりました。スパム対策頑張ってください。

Trackback on "スパムとの闘い"

このエントリーのトラックバックURL: 

"スパムとの闘い"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "スパムとの闘い"

"スパムとの闘い"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •