2007年08月17日

自治体サイトWebアクセシビリティ調査

有限会社ユニバーサルワークスってところが、面白い調査をしてるんですね。

2003年・2004年・2005年に引き続き、全国47都道府県、15政令指定都市、静岡県内42市町すべてのWebサイトを対象としたWebアクセシビリティ調査を行いました。この調査は、Webサイトのアクセシビリティ(アクセスしやすさ)を当社独自のチェックリストに照らし合わせて数値化し、「音声化対応」「操作性」「可読性」などからなるレーダーチャートを自治体ごとに作成したものです。調査結果と現存するサイトを比較されながら、アクセスしやすいサイトとはどのようなものであるか考えるきっかけとなれば幸いです。

ふむ。すごく興味深い。んで、こちらがそのサイトなんですが、ちらちら見てたんですが、すごくいいところもあれば、辛口コメント付いているところもあって、面白いっす。

高い評価は鳥取県、京都府、香川県などなど。
辛口評価は千葉県、青森県、佐賀県などなど。

ざっと見たけど、こういった形でサイトをキチンと評価するというのは、とても面白い試み。ビジュアル的にも秀逸で、なんかの書籍企画で参考にさせてもらいたいと思った次第。

遅ればせながら知りましたが、ユニバーサルワークスさん、グッジョブです!


Trackback on "自治体サイトWebアクセシビリティ調査"

このエントリーのトラックバックURL: 

"自治体サイトWebアクセシビリティ調査"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "自治体サイトWebアクセシビリティ調査"

"自治体サイトWebアクセシビリティ調査"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •