2007年07月19日

NHKが08年度にも番組をネット配信へ

ゴールデンタイムの視聴率が悪いのはゲームのせい」なんて分析をしたとかで、民放ってどうなの〜という意見が飛び交っているそんな折、NHKが素敵な提案を!

NHKが08年度にも番組をネット配信へ

NHKが過去1週間に放送したテレビ番組をインターネットで配信する計画が18日、明らかになった。先の国会で継続審議となった放送法改正案が成立すれば、2008年度にも開始する。テレビ局による本格的な番組ネット配信は日本では初めて。見逃した番組を、再放送を待たずに好きな時に見られるようになる。しかし、違法複製を懸念する出演者や、公共放送の肥大化を警戒する民放などからの反発も予想され、どれだけの番組を提供できるかは不明だ。

いやー。素晴らしいっすね。たしか今でもどこかの放送センターに行けば、過去の番組が見られたりするはずですが、そんなところ仕事でもないと行っておられんません。そもそも、みんなの受信料で作った番組なんだから、みんなが自由に見られるようにしておくべき。こういった方策を立てておけば、受信料払ってもいいよって人も増えると思うですよ、NHKさん! 

んで、最近思うんですが、民放には、やたらとはしゃいでばかりいる番組が多いなか、NHKっていい番組が多いですよね。

最近ボクは『知るを楽しむ』がお気に入りです。NHKって、とかく「職員が痴漢をした」とか「番組制作費を私的流用」とかそんなニュースばかりが目立ってるけど、いい番組作ってると思いますよ。もっと、こういったところに目を向ける姿勢も大切だと思うなぁ。そだなぁ。

Trackback on "NHKが08年度にも番組をネット配信へ"

このエントリーのトラックバックURL: 

"NHKが08年度にも番組をネット配信へ"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "NHKが08年度にも番組をネット配信へ"

"NHKが08年度にも番組をネット配信へ"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •