2007年06月21日

やるじゃん!ルーカス!

昨日、もらって初めて知ったんですが『東京IT新聞』なんてのがあるんですな。これ、常識? 読んでて当たり前? 恥ずかしながら、まったく知らず、ほえーと感心して、ちらほら読んでみたんですが、そのなかに、気になる記事がありましたYO。

スターウォーズ公式サイト マッシュアップ機能追加へ

詳細を説明しようと思ったんですが、詳しく説明してくださっているサイトがあったので、リンクさせてもらいまーす。

『Tech Mom from Silicon Valley 』「ジョージ・ルーカスの英断ブランド戦略 - 「スターウォーズ」公式マッシュアップ 」

ま、読んでもらえればわかるのですが、要するに、スターウォーズを作っているルーカスフィルムが、「みんな自由に加工するなりなんなりして、楽しんでくださいよ」ってことで、自由に動画を加工できるクリップを用意したって話なんですね。

以前にもYou Tubeに投降されたスターウォーズの動画が削除されたとき「別に削除しなくていいから、元に戻して!」と言って、喝采を浴びたルーカスフィルム。やるな!

『Tech Mom from Silicon Valley 』さんも書いておられますが、このあたりのスタンスが、ディズニーと対極にあって面白い。これからの時代は、当然ルーカス寄りのほうが、いいと思うんだけどなぁ。これは、ファンだけでなく、作品を提供する側にとってもねぇ。

Trackback on "やるじゃん!ルーカス!"

このエントリーのトラックバックURL: 

"やるじゃん!ルーカス!"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "やるじゃん!ルーカス!"

"やるじゃん!ルーカス!"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •