2007年05月22日

ホリイのテレビ研究所

最近、ネットのメディアがよくなっているなぁと思うんですよ。

ボクもちょこちょこ書かせてもらったりするんですが、雑誌に比べて自由度が高いし、文字数の制限もないから書きやすい。それに雑誌に書いた原稿ってそれっきりですが、ネットに書かせてもらったのって、ずっと残るしね。この保存性ってのは、雑誌にはない利点だと思うんです。

そんなネットメディアは、プロの書き手に原稿を頼むということにも積極的になってきて、ますます目が離せない状況なんですよー。

そんななかボクが愛読しているのは、『週刊文春』の「ずんずん調査」でお馴染みの堀井憲一郎さんが、ドガッチのサイトで毎週連載しておられる「ホリイのテレビ研究所」。

お得意のテレビネタは、相変わらず楽しいです。

あと、今年の「このブログがすごい!」でも紹介させてもらっていた「廃墟ディスカバリー」さんが、「iza:イザ!」の中で「廃墟巡り〜日本のアングラを探る〜」という連載を始めておられた〜。こういうふうに、ブログを書いていた人が商業サイトに声をかけられて連載を始められるって嬉しいですね。こういうの増えて欲しいです。

Trackback on "ホリイのテレビ研究所"

このエントリーのトラックバックURL: 

"ホリイのテレビ研究所"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "ホリイのテレビ研究所"

"ホリイのテレビ研究所"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •