2007年05月07日

ぶらっと

ITmediaの岡田有花記者の記事経由で知った、なんとも素朴で温かみのあるサービス「ぶらっと」。
応援したくなるですね。

「ぶらっと!」は、人生を豊かに楽しむ、そんな「スローライフ」を求めるおとなのための交流の場です。日本各地で、スローライフやまちづくりを実践している47都道府県の地域ライターが、自らの暮らしや地域の動きを発信します。あなたのスローライフをさらに充実させるヒントを「ぶらっと!」で見つけてください。

こんな概要で、詳細は、岡田さんの記事「“さもない”日々こそニュース 地域の日常つづるブログ新聞「ぶらっと」」で読んでくださいませ。

んで、この「ぶらっと」が上手いのは、サービスのスタート時に、スローネットのスタッフが知り合いのつてを伝って探した全国120人の地域ライターが書き始めているところかと。SNSや各種のブログプロバイダがいろいろオープンしてますよね。で、「このブログではこんな人が書いてこんな目的に使うんだじょ!」なんて説明がたくさんあるけど、一番わかりやすいのは、このようにそのサービスを体現している人が、コミュニティの中心にいることですよね。うんうん。

なんか、最近、官製SNSができるとかできないとか、もうできているとか、ちらほら耳にするけど、そういうところも、最初にちゃんとコミュニティの中心になる人がいないとダメですよね。金払って、「あと代理店がなんとかしろ」じゃダメですよね。金よりも人の気持ちをいっぱい込めないと、こういうサービスって成功しないと思う今日この頃なのでした。

Trackback on "ぶらっと"

このエントリーのトラックバックURL: 

"ぶらっと"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "ぶらっと"

"ぶらっと"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •