2007年02月01日

星になったあいり

一昨年、広島市で小学1年生の女の子が殺害されたニュースをご記憶されている人も多いと思いますが、その遺族の方がブログを始められたそうです。

 広島市で2005年、下校途中に殺害された小学1年木下あいりちゃん(当時7)の父建一さん(39)が26日までに、あいりちゃんへの思いや、事件についての考えをつづるブログ(日記風サイト)を開設した。

 建一さんはブログで「無力で純粋な子どもたちがこれ以上犯罪に遭わないよう活動します」としている。開設したばかりでまだ記載は少ないが、「生涯、続けていきたい。生前のあいりがどんな子だったのか知ってほしい」という。

ソースはこちら

それで、こちらが「星になったあいり」です。

あいりは私達の宝物でした。私達の元へ生まれてきてくれて どうもありがとう。巣立っていくにはまだまだ早い。 たった、7歳のあいりでした。

こんな一節を拝見して、本当におかけする言葉も見当たらないくらい切ないですが、これからもこのブログを見ていきたいと思いました。これからもゆっくりとこのブログが続くようお祈り申し上げます。

Trackback on "星になったあいり"

このエントリーのトラックバックURL: 

"星になったあいり"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "星になったあいり"

"星になったあいり"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •