2007年01月10日

集合知

インターネットに関連するキーワードとして、たびたび取り上げられる言葉に「集合知」というのがあります。この言葉が意味するところを見ていくと、わりと「そりゃそうかも」って思える話が多いんですが、改めて明文化されると気持ちいい話がたくさんあって好きです。

そのあたりの詳しいことは『みんなの意見は案外正しい』に詳しいんだけど、この本は、全部読むのは案外面倒でしたw

そんななか、小飼弾さんが、このあたりに関していいまとめをされておられたのでクリッピングしてご紹介。例えば、そのひとつに

群衆は、「何が正しいのか」という設問には苦手でも、「どちらが正しいか」という設問には案外的確な答えを出すものだ

なんてのがあるんですが、これはなんか納得ですね。

あと、集合知の対極とされる「集合愚」という考えのひとつのパターンに

大勢の人のアイデアの平均を取れば素晴らしいアイデアになると考えること

というのがあるんですが、これこそまさに出版会をはじめとするコンテンツ産業が陥っている「愚」のような気がしますねー。ま、そんなこんなで正月気分を振り切って、お仕事頑張ることとします。

Trackback on "集合知"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"集合知"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» ブログの来し方行く末

  • 2007年01月11日 23:30
  • from 即席の足跡《CURIO DAYS》

田坂さんの新刊『これから何が起こるのか』読みました。 この本で学んだことはたくさんあって、感想はまた改めて書きますが、ブログというものについて、ちょっと書きま... [続きを読む]

Comment on "集合知"

"集合知"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •