2006年12月04日

SNS市場は広告売上が牽引し3年後は550億円に

2006年度のSNS市場は60億円超、広告売上が牽引し3年後は550億円に

こんなニュースがあったりして。
これから広告だけの話をすれば、ブログよりもSNSのほうが、有望な感じがしてます。それは、例えば医者専門のSNSとか、年収2000万以上のSNSのほうが、読者対象がはっきりして広告を打ちやすいからなんだと思ってます。

これって雑誌と同じで、いろんな人がよむ大衆誌よりも、ある特定の人にしっかりと届く専門誌のほうが、広告がとりやすいんですよね。

これからのSNSは、雑誌におけるところの、専門誌化していくというのが、なんか時代の流れっぽいなぁという雑感でありました。ふにー。

Trackback on "SNS市場は広告売上が牽引し3年後は550億円に"

このエントリーのトラックバックURL: 

"SNS市場は広告売上が牽引し3年後は550億円に"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "SNS市場は広告売上が牽引し3年後は550億円に"

"SNS市場は広告売上が牽引し3年後は550億円に"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •