2006年11月10日

国際大会中でのブログ“解禁”へ

これはいいニュースだなぁ。

日本オリンピック委員会(JOC)は9日、国際総合大会に参加する日本選手団の選手らが大会中に本人の公式HPやブログなどで個人的な見解を公開しても問題ない、と発表した。12月のドーハ・アジア大会から“解禁”される。

 五輪憲章は選手らの「メディア活動の禁止」を定め、アジア大会もそれに準じている。違反すれば資格認定を失う場合もある。ブログなどについては明確な解釈がなかったが、トリノ冬季五輪では事実上禁じていた。

ニュースはこちら

そうそう。こないだのトリノって選手がブログを書くのが禁じられてたんですよね。だから、上村愛子選手とかも、ブログを更新してなかったはず。
せっかく選手が書きたいことが、いちばんあるときにブログがかけないのはまったくもってもったいないと思ってたんで、このニュースは朗報ですね(^v^)

Trackback on "国際大会中でのブログ“解禁”へ"

このエントリーのトラックバックURL: 

"国際大会中でのブログ“解禁”へ"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "国際大会中でのブログ“解禁”へ"

"国際大会中でのブログ“解禁”へ"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •