2006年10月01日

新潟イタリアン

以前、『やまけんの出張食い倒れ日記』の「新潟ってすごい!長岡〜上越地域食の宝庫を味わってのけぞった! 長岡市民のソウルフード・「イタリアン」を君は食べたか!?」ってのを読んでから、新潟のイタリアンという食べ物に興味津々だったんです。

この特定地域の人だけが、普通にもりもり食べているけど、他の地域の人はまったく知らないソウルフードって、いいよねー。一生追いかけたい案件であります。はい。

んで、ぼんやり憧れてたら、この新潟イタリアンの総本山ともいえる「みかづき」という店が、今、新宿に上陸しているんだとか。ヤホー!

みかづき」ってこんな店です。この店によると、イタリアンとは、こんなもののようですな。

自家製太麺とキャベツ・もやしを特製ソースで炒め、粉チーズで味付け。白生姜(紅生姜じゃないのがミソ) を添え、特製トマトソースをかけて提供しています。匂いは焼そば、歯ごたえは焼きうどん・・・といったところでしょうか?

んで、新宿のこのイベントに来るみたいー。
新宿タカシマヤ開店10周年記念 おめざフェア

いいねー。なんか旨そうだ! 行ってこよ。ふふふ。

ちなみに、僕は、京都出身なんですが、京都のソウルフードは、「餃子の王将」のような気がします。
いや、「天下一品」というラーメンかもー。でも、この二つは、わりとポピュラーになったから新潟イタリアンほどの、珍しさはないかなぁ。えーと、みなさんの地域のソウルフードがあれば、教えてください。ペコ。


Trackback on "新潟イタリアン"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"新潟イタリアン"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» 長岡のB級グルメの王道『フレンドのイタリアン&ぎょうざ』  基本メニュー編

  • 2007年01月26日 21:39
  • from やおログ

県外から来た人に長岡を案内する時(めったにないけど)、決まって言うセリフがある。 「長岡の人ってイタリアンとぎょうざをセットで... [続きを読む]

Comment on "新潟イタリアン"

"新潟イタリアン"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •