2006年08月28日

オーマイニュース スタート!

ニュースが生み出される方法、消費される過程を含めて、ニュースの仕組みが根底から変わります。これまで傍観者、あるいは情報提供者にとどまっていた人々がニュースづくりの主役になるのです。新聞社のゴミ箱に捨てられていた読者の投稿、胸に秘められていた想いなど、これまでないがしろにされてきた皆さんの声を、オーマイニュースは大切にしていきます。オーマイニュースは日本で最も自由なメディア、ニュースを通じた市民参加の「プラットフォーム」になるのです。

こんな思想のもと、市民参加ネットメディアを標榜する「オーマイニュース」が今日スタートしました。
創刊前から、鳥越俊太郎さんが、ネット上の発信に対して懐疑的な意見を発しておられて、一部で物議をかもしていたりしたんですが、これからどうなっていくのか注目したいです。

個人的には、個人が気軽に発信できるブログというツールを手に入れているなかで、「オーマイニュース」で発信することの利点がどこにあるのか―ーこのあたりがちょっとわからない感じだなぁ。

ライブドアがパブリックジャーナリストを募集してたときも思ったですが、ブログが普及する前なら、こういうのもアリだと思ってたんですけどね。ま、どうなるか見守りましょう。

Trackback on "オーマイニュース スタート!"

このエントリーのトラックバックURL: 

"オーマイニュース スタート!"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "オーマイニュース スタート!"

"オーマイニュース スタート!"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •