2006年06月08日

「YouTube」にテレビ局苦慮

「スプー」削除の舞台裏 「YouTube」にテレビ局苦慮

という記事が、注目を集めています。

米YouTubeが運営する動画共有サイト「YouTube」からこのほど、NHKの動画「スプーの絵描き歌」が削除された。NHKは「当協会の著作権を侵害している」として米YouTubeにメールで削除を要請。翌日には削除されたという。  しかし、削除後すぐにYouTubeに同じコンテンツが再アップされ、いたちごっこの状態。フジテレビジョンなど民放局も自社コンテンツの削除に動いているが、無数のユーザーによって次から次にアップされる違法コンテンツへの対応に苦慮している。

なんてお話なんですね。

ふむ。たしかに、こういった動画共有サイトには、ま、違法コンテンツなんてのがたくさんありますよねー。ただ、僕もこの「スプー」ってのは、この騒動ではじめて知ったんですが、そういう人も多いと思うんスよねぇ。だから、ま、著作権のあるものを勝手に放映することは悪いんですが、これがきっかけでみんなが好きになって人気が出るということは、100%悪いことなのではないかも〜なんて思ったり。
 それはさておき、「たけくまメモ」で、以前、
ドンキでディズニーの「無認可版」が

という記事で、充実した著作権に関する考察&まとめがされていたので、ご紹介しておきます。面白いのでご一読をオススメしますよー

Trackback on "「YouTube」にテレビ局苦慮"

このエントリーのトラックバックURL: 

"「YouTube」にテレビ局苦慮"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "「YouTube」にテレビ局苦慮"


こちらに日本語の動画共有サイトがあります
http://jp.im.tv/vlog
動画をブログのように使えるサイトです

  •   imtv
  • 2006年06月22日 14:31

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •