2006年05月23日

ブログブームはカラオケブーム

ダメ出し書店』という

新刊に2人の会話形式でイチャモンつけるクール(寒い方)なブログ。バカ書店人による、愛あるダメだし。

こんなコンセプトのブログで、拙著「ブログ進化論―なぜ人は日記を晒すのか」に愛あるダメ出しをいただいたんですが、ここで論じられている
「ブログブームはカラオケブームに似ている」という分析がなんか納得。

店長「昨今のブログブームって、カラオケブームに似てないか?」

僕「まあ、言われてみれば。聴くだけだった素人が歌い手に進化?」

店長「読む一方だった素人が、書いて発表する側に進化?みたいな」

こんな感じで始まるんですが、この後に続くこの部分が納得。

店長「アイドル歌手が急速に衰退! カラオケブームに伴って」

僕「聖子も明菜もキョンキョンも・・・確かに80年代ですね」

店長「象徴的なのは、菊池桃子がラムーになったのが88年!」

僕「細かっ! でも90年代は確かにアイドル不毛の時代でした」

店長「恐らく普通の人が、自分が歌うことによって気付いちゃった」

僕「聖子・明菜はともかく、並みのアイドルの歌は大したことないと?」

店長「そんな気がする。で結果的に音楽シーンは本格派が増えたと」

上手いですよね。うん。

詳しくは、「ダメ出し書店」の
ブログ進化論 前編

ブログ進化論 後編

をご覧くださいましー。

※「ダメ出し書店」様。最後になりましたが、拙著に愛あるダメ出しをいただき、ありがとうございました!

Trackback on "ブログブームはカラオケブーム"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"ブログブームはカラオケブーム"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» 『ブログ進化論』後編

  • 2006年05月23日 14:24
  • from ダメだし書店

僕「昨日はブログとカラオケを比較した話までしましたが」 店長「今日はその後カラオ [続きを読む]

Comment on "ブログブームはカラオケブーム"

TBありがとうございました。
貴書にダメを出したのではありません(笑)
念のため・・・
むしろ追加をいっぱい出した書店です、実際は。

なにはともあれ、取り上げて、尚且つお褒めいただき
光栄です。

これを励みに・・・でもボチボチと頑張ります。

>ぶか〜んさま
コメントありがとうございました。

追加をいっぱい出した
追加をいっぱい出した
追加をいっぱい出した

ありがとうございます!
素晴らしい言葉ですね。これでご飯が3杯
食べられます(笑)

今後とも、よろしくおねがいいたします

  •   岡部敬史
  • 2006年05月24日 14:37

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •