2006年04月29日

嗚呼、素晴らしき哉、「Excite Bit コネタ」

独自のコネタを日々アップしている
Excite Bit コネタ」が相変わらず素晴らしいんですよ、皆さん。

イクラちゃんの言葉は原作でも「ハーイ」程度か (2006年04月29日00時00分) 機内で「スタバ」コーヒーが飲み放題! (2006年04月28日10時00分) 絶品! 八丈島の名物「くさやパン」と「くさやピザ」 (2006年04月27日10時00分) カチカチに凍りついたカレーを食べにいく (2006年04月25日10時00分)

ここ最近のネタをいくつか拾ってみるとこんな感じ。

どのページをめくっても、見たことあるような記事ばかりで
全然魅力ない記事が多い雑誌と比べても、こっちのほうが断然いいぃ!
勢いのあったころの『宝島』とか『GON!』を連想させるね〜。

んで、こういった素晴らしさを支えているのが、
執筆されているライター陣の皆さん
(&舵取りをされている編集の方はもちろんっス)。
ネット上の記事なのに、ちゃんとした“一味”が加えられているのが味噌っす。

その“一味”ってのは、やっぱ取材なんだよね〜。

例えば、最近の個人的にツボだった「コネタ」
長野県にはクラス替えがない!? (2006年04月24日10時00分)を例にちとご紹介してみましょかね。

長野県出身の私。小・中・高、いずれも進級時の「クラス替え」を経験したことがない。 「今度は仲良しの○ちゃんと一緒かな」とか、「大好きな△くんと一緒だといいな」なんてほのぼの&スイートなハラハラ体験を知らないわけで、私の中ではほとんどマンガやドラマの世界での「イベント」だった。

こんな導入で始まるこの記事。内容は、タイトル以上でもそれ以下でもないものっス。
ただ、ネット上にある記事は、だいたい以下の段階で終わるんだよね。

では、なぜ長野ではクラス替えをしないのか。同じ長野県内でも、クラス替えがある地域、ない地域があるのか。もしかして今は、やってたりするのか?

しかし、ここから実際に

長野県教育委員会に聞いてみた。

と実際に電話などで聞いているところが偉い。つーか、これが一味というか
雑誌では当たり前だけど、ブログとかネット上の原稿ではあまりお見かけできない
取材なわけですね。でも、この一味が加わることで、やっぱり記事には深みが
出るし、面白い。単なる、噂や雑学から一歩進んだものになるんだよねぇ。

ま、つーわけで、この「Excite Bit コネタ」は、すんばらしいと思います。
で、そんな「Excite Bit コネタ」では、ライターを募集してんですってよ!

Excite Bitでは、随時ライターを募集しています。

んで、この募集要項の下には、各ライター陣の皆さんの名前と
担当ネタがずらずらと列記されているのが、またいいなぁ。

つーのは、これってライターの人にとってすごくいい宣伝資料だと思うんですよね〜。

これからライターを目指す人。
ライターになりたいと思っている人。
これは応募するっきゃないっすよ! これからは、「Excite Bitコネタ」で
ライターデビューするってのも、大いにアリだなぁ。

あと、そこの編集者の方々、若手の活きのいいライターを探すのなら
この「Excite Bitコネタ」が狙い目ッスよ。いやマジで!

あー、オイラも応募してみよっかなぁ(けっこうマジ顔)

Trackback on "嗚呼、素晴らしき哉、「Excite Bit コネタ」"

このエントリーのトラックバックURL: 

"嗚呼、素晴らしき哉、「Excite Bit コネタ」"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "嗚呼、素晴らしき哉、「Excite Bit コネタ」"

"嗚呼、素晴らしき哉、「Excite Bit コネタ」"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •