2006年04月08日

ブログの女王

昨晩、見なきゃいけないテレビは
『タモリ倶楽部』じゃなくって、『ブログの女王』だったんだw

前にも、このブログで書いてましたが
眞鍋かをりが、MCを務める『ブログの女王』なるテレビが始まりました。
(金曜日の深夜1時30分〜・テレビ東京系)

視聴者から募集したブログを紹介し、映画出版界のクリエーターに売り込んで、
作品化する番組とのことでしたので、どんなもんかいなと思ってみてみました〜。

ま、番組の流れは、3つのブログを紹介して
作家の石田衣良さんと、講談社の編集者と松竹の映画プロデューサーが
そのブログの原案件を買うかどうか最後に決めるといった感じですかね。
(素朴な疑問ですが、石田衣良さんは原案権など買ってどうするつもりなんですかね)


ちなみに、紹介されたブログは、以下の3つ。
(全部、アメーバブログだったのは、単なる偶然?)
性転換ドキュメンタリーBlog

センスレス野球少年と父のドタバタ奮闘記

衝撃!離婚裁判〜浮気の証拠は自分で掴む!』

んで、率直な感想は、ブログが広まったり
こういう形でブログをそれなりの時間をかけて紹介している
ところは、いいと思いました。

ただ、この番組が面白いか?と聞かれたら、少し微妙だなぁ。

昔、似たような番組に『マネーの虎』というのがありましたよね。

これは、とっても面白かったんですが、そのポイントは
虎とよばれる社長が、起業を甘く見ている志願者を怒ったり、諭したり
するところにあったと思うんですよね。

でも、この『ブログの女王』は、わりと判定をくだす人が
優しいから、ちょっと面白さのツボがどこにあるのかわかんないなぁ。

例えば、ブログを書籍化して欲しい人が応募してきて
「こんなもんで本になるわけないだろ!」とか、怖い作家とか
編集者が怒るといった感じなら番組的にはちょっと面白いのにねぇw

ま、まだ一回目だし、方々で「テレビ東京の人から電話がかかってきた」
という話があるみたいなので、今後に期待しましょう。


Trackback on "ブログの女王"

このエントリーのトラックバックURL: 

"ブログの女王"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "ブログの女王"

"ブログの女王"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •