2005年10月13日

ドラマ・鬼嫁日記の感想

11日からフジテレビ系列で
『実録鬼嫁日記』のドラマが始まったんですよね〜。

去年の『このブロ』を作ったときは
まさか1位に選んだブログが、ドラマになるなんて
夢にも思ってなかったんで、わがことのように嬉しいです。

んで、ビデオにとっておいたのをさっき見たんです。

が……。
はうぅ。こ、これは、ビミョーですねぇ。

引越し蕎麦を食べるときに、わさびを買いに行かされたり
メロンを食べるとき、カズマさんだけメロンシャーベットだったりするネタ
かわいそうすぎて笑えない。
そう感じちゃうのは、なんでだろ〜。

なんでだろうっていう答えは
そりゃカズマさんの原稿が上手かったから
ということに他ならない気がしますねぇ。

「くずおれる男」を使った演出とか
オチまでスクロールさせて引っ張っる工夫とかの効果があったから
面白かったんでしょうねぇ。
自虐的でいながら、ユーモアであれたのは
あの原稿だからなんですよね。

あそこから「鬼嫁的なネタ」だけピックアップしても、
そりゃダメなのかもしれません。

「夫婦円満、鬼嫁日記!」
っていう宣伝文句を聞いたときは、「そう、そんな感じだよね〜」と
思ってたんですけど、イマイチ夫婦円満につながっていないよーな。

あんまり「鬼嫁日記」の「鬼」の部分を強調すると
失敗する気がしますよー。

でも、応援するっ。次も見るよ!

※あと、個人的にはみんな住んでいる家がデカ過ぎるかと〜。お金持ち過ぎますよ〜


Trackback on "ドラマ・鬼嫁日記の感想"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"ドラマ・鬼嫁日記の感想"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» 鬼嫁日記

  • 2005年11月27日 12:28
  • from ドラマ・ストリーム

原作 カズマ『実録鬼嫁日記』(アメーバブックス刊) 脚本 尾崎将也 音楽 仲西 匡 演出 池添 博 塚本連平 植田 尚 プロデューサー 安藤和久(... [続きを読む]

Comment on "ドラマ・鬼嫁日記の感想"

確かにちとキツイと感じましたね(^^;)
今週の日曜日に撮影現場の見学に行くので
もう少し愛を(;´Д`)と、叫んできます(笑)

まぁ、まだ1回目なので(^^;)

そうさ。まだ一回目さ!
撮影現場の中心で「もっと愛を!」と叫んできてください(笑)

  •   okataco
  • 2005年10月14日 16:45

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •