2005年10月04日

トラックバックのマナー

久しく基本的なことを書いていなかったなぁと思い
トラックバックのマナーなんてことを書いてみようかと思い立ちました。
(深い意味はなーんもありません)

なんとなく、以下のことは守るべきことかなぁと思っております。

@トラックバックをする先のブログ名を自分の記事内で紹介しリンクを貼りましょう。
これはみんなしましょうね。「○○というブログによれば〜」と記事中に入れてもいいですし、「トラックバック先……○○BLOG」と文末で紹介してもいいです。トラックバック先を紹介することは、あなたのブログの読者にとっても有益なことですし、トラックバックされた先に行っても、リンクがないとなんかがっかりしますよね。
だもんで、これは共通ルールにしましょう。

A記事の内容に言及しましょう。
ま、@と内容的には少々かぶるんですけどね。
トラックバックとは記事単位に送るものですので、自分のブログでは該当記事に関連する記述をするようにしましょう。

Bトラックバックを謝意を表すために使わないようにしましょう。
いわゆるトラックバック返し問題というやつです。
トラックバックをもらうのは、嬉しいものですよね。こんなとき、先方にトラックバックし返すことでこの嬉しさを表現したい。感謝の気持ちを表したい。こう思う人がいます。
これが「トラックバック返し」ですね。でも相手先が、記事の中でこちらのブログにリンクしている場合、この行為にはあまり意味がありません。
感謝の気持ちを伝えたいなら「トラックバックありがとうございました。今後ともよろしく〜」とでも相手のコメント欄に書くようにしましょう。

ま、マナーというか使い方の基本となると思われることとして、とりあえず3つばかしご紹介しておきました。また、こういった基本編みたいなのを、気が向いたら書いていきます。

Trackback on "トラックバックのマナー"

このエントリーのトラックバックURL: 

"トラックバックのマナー"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "トラックバックのマナー"

先日突然トラックバックさせていただきました。
申し訳ありません。
ぜひ参考にさせていただきます。
○┓ペコリ

ネットピアスさま

コメントありがとうございます。

あ〜、ウチは大丈夫なんですよ(笑)
これは一般論でして、こうしたほうが
いろんな方と楽しく交流できます
ということですので。
今後ともよろしくお願いします。

  •   okataco
  • 2005年10月04日 14:41

いつも拝見させていただいております。
最近になって、トラックバックの仕組みがわかってきて、このあたりのマナーのこととか知りたい、考えたいと思っていたところでした。
参考にさせていただきます。

  •   大丁
  • 2005年10月05日 09:04

はじめまして。
トラックバックのマナーで検索しましたらこちらにたどりつきました。
とてもわかりやすかったので、参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •