2005年08月04日

編集会議

『編集会議』という雑誌で
「今、注目のブロガーたち」という特集をやってます。

詳細はこんな感じ

んで、「編集者ブログも読みごたえがあります」というコーナーで
「このブログがすごい!BLOG」も紹介してくれました。ありがとさーん。

んで、この企画は昨今のブログ書籍化などの話をしてましてね、

前半は、ちょっと景気の良さそうな話が載っているんですが
最後に登場する書店員さんの話が、リアルでいいぃ!

「売れない本が増えてきましたね」 「お客さまは『ブログ本』というジャンルを見て買うわけではない。自分の目的にあった、読みたい本が欲しいわけです。それがわかっていない出版社さんが多い」 「レイアウトと見やすくするとか、本にする以上は読ませるための工夫が欲しい」

などなどなど。

全部、まさにそのとーり!

ブログは出版社にとって、楽に金になる打ち出の小槌じゃないんですよ。
安直なアプローチで作った本は、当然、安直な本になるわけでしてね。

書籍化にするかどうかの基準はブログのアクセス数

なんて言っている人もいますが、そんな問題でもないでしょう。

金を払ってまでも読みたいと思わせるものを
その人が持っているかどうか。まずはそこでしょ。


Trackback on "編集会議"

このエントリーのトラックバックURL: 

"編集会議"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "編集会議"

楽しく拝見させて頂きました!
貴殿とは真逆で下ネタだらけの
下品なブログですが、良かった
ら、お暇な時にでも一度遊びに
来て下さいな!
よろしくお願い致します!
失礼致します!

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •