2005年05月08日

ミクシィの歩き方

『このブログがすごい!』の巻末には
『盲導犬クイールの一生』(文藝春秋)で名高い
石黒謙吾さんに
ソーシャルネットワーク「ミクシィ」の原稿をもらったんです。

そこで石黒さんが、「ミクシイ」の単行本を出すことが
決まったと書いておられたんですが、その本がようやく完成!

ミクシィの歩き方』(扶桑社)

いいっすね〜。楽しくって好きです、こういうの。
ちらっと見てもらえればわかるんですが
この本は、ミクシィの使い方を紹介するというよりは
ミクシィ内の秀逸コミュニティを素材に
ミクシィの楽しみ方を紹介しているという体裁です。

これですよね。

「どうやって使うのか」から
「どうやって楽しむのか」
これからのネット関連本は、
これがスタンダードになってくると思いますね。

Trackback on "ミクシィの歩き方"

このエントリーのトラックバックURL: 

"ミクシィの歩き方"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "ミクシィの歩き方"

"ミクシィの歩き方"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •