2005年03月07日

共同通信でブログ記事の配信が

先日、共同通信の方に
ブログに関しての取材を受けたのですが、
その記事が5日土曜日の夕方に配信されたようです。

5日の地方紙夕刊などでブログの記事が載ったところもあるのではないでしょうか?

共同通信は、独自の媒体は持ってないので、
どの新聞で掲載されているかはちょっと不明です。
で、ざっと記事内容をかいつまみますと


◎誰でも発信、広がる人の輪/ネットの革命!?ブログ急増


 「ウェブログ」略して「ブログ」と呼ばれる新種のホームページが爆発的に増殖中だ。情報技術(IT)に疎い人でも数分で作れる手軽さと、双方向のコミュニケーションを広げる独特の仕組みで「インターネットの革命」と評価されている。


〜 中略 〜


 ブログは数年前から米国で普及し、米中枢同時テロの際に多様な情報を流通させて注目を集めた。日本では一昨年から、ネット接続大手などが、無料から月二百六十円程度でサービスを開始。開設数最多とされるライブドアをはじめ大手だけで既に計百万件を超える。内容は日記や映画評などが中心だ。


〜 中略 〜


 中には、マスメディアが報道しない分野を解説して注目されたり、エッセーが書籍化されベストセラーになったりした例もある。ブログ紹介の本を出版した宝島社の編集者、後藤貴功さんは「才能ある人が世に出るチャンスを与えられるようになった」と指摘する。
 東海大の水島久光助教授(メディア論)は「『誰でも情報を発信できる』『知らない人同士がコミュニケーションを交わせる』など、ネットの可能性として語られてきた多くのことをブログがついに実現した」と分析している。


っていう内容でした。

その昔、『別冊宝島 ホームページ繁盛の法則』っていう
ムックを編集したことがあります。

今から6年前、1999年の6月に出た本です。
当時、インターネットが本格的に普及し、
「誰でも情報を発信できる時代の到来」だとか
言われて、ホームページを作るのが流行りました。

で、
この本のなかの実験企画として
ライターさんにホームページを作ってもらって、
・バナー広告で収入をゲットしよう  だとか、
・WEB上に書いたものが本になったりすることを狙って原稿料をもらおう  だとか、
・モノを売って稼ごう  みたいなことを、
いろいろと挑戦していただきました。

いや、そういうことを目標にやっていただこうとしたんですが、
実際には目標に達成する以前の段階
・HTMLファイルがうまく作れない
・FTP接続がわからない
・ページデザインがうまくできない
・作ったページにさっぱり人が来ない
・更新がめんどくさい
……などなど、パソコンに詳しくないライターさんたちは
散々な目に合うことになりました。

企画としては、その悪戦苦闘ぶりがおもしろおかしくてよかったのですが、
実は当時、
誰でも情報を発信できる時代」は、まだ到来してなかったわけです。

ホームページをうまく運営するためには
・HTMLやタグ、FTP、cgiなどなどのパソコンの知識
・読み手を意識してコンテンツを構成する編集者的センス
・読み応えのある文章を書くライター的センス
・読みやすくわかりやすいページをデザインするデザイナー的センス
・ホームページをうまくパブリシティしてアクセスを増やす宣伝マン的センス
などが、必要だったんですね。

で、ブログの登場で何が変わったか。

ブログだと最低
・文章を書ける
さえあれば、何とかなりますね。

これがすごいと思います。敷居がグッと下がりました。

ブログという仕組みが、最低限の部分は助けてくれます。
今までホームページを作る時に必要とされたスキルが
ほとんど必要とされなくなりました。
(当然、あればなお良しですよ)

すでにブログを始めている人にとっては当たり前のことですが、
「インターネットの革命」というのも、あながち大げさでもないですよね。

※このエントリーは共同通信の記事にあった以下のブログにトラバをかけさせていただいてます。
言戯
空に近い週末。
No Blog,No Life
Sammy's blog

Trackback on "共同通信でブログ記事の配信が"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"共同通信でブログ記事の配信が"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» 確定申告ー!

  • 2005年03月09日 00:09
  • from アナウンサーあゆみのつれづれ

できた〜! 去年1年間の領収書と源泉徴収票を ぜ〜んぶ整理して、 申告用紙に書き込んだ。 昨日と今日の2日間かかった。 遊びに来ている姉に... [続きを読む]

Comment on "共同通信でブログ記事の配信が"

始めまして、南方の南からのお邪魔さんです、
宜しく、暑い話なら任せてチョウーーです

ミンダの酋長

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •