2005年01月13日

ブログプロバイダの規制について

ブログプロバイダでは
「○○で××な記事に対しては規制します」
なんて、規約を提示しています。

んでも、実際に規制されることってあるのかな〜
って思いますよね。

でもホントにあるんですね〜。

それを身をもって示唆してくださっているのが
こちらの素敵なブログ。

Keikoの淫らなベッドルーム

当該記事を拝見すると、
ちょっと過激な写真を掲載すると
プロバイダのほうから、削除依頼がくるみたいなんですね〜。

ま、それはさておき、この「Keikoの淫らなベッドルーム」
そのセクシーさの限界をエキサイトブログでやっているところが
すばらしい!

この手のブログは、ま、ライブドアに行きがちなんですが
よりによって、いちばん規制が厳しいエキサイトでやって
「また怒られた〜」とか明るく書いておられるところが
高感度120%であります。

内容的にもいいですね〜。

セクシー系でありながらお笑いスピリットを忘れないその姿勢、
ちょっと類まれなるブログであります。

今後も応援してますんで、がんばってくださいね!

Trackback on "ブログプロバイダの規制について"

このエントリーのトラックバックURL: 

"ブログプロバイダの規制について"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "ブログプロバイダの規制について"

エキサイトはアフィリエイトとかも禁止なので、アマゾンのリンクとか入れていると公開停止になります。
先日来リンクは入れてないのですが、それでもなぜかまた警告が来て、でも理由がわからない。
ついでに言うと、エキサイトのニュースにトラックバックを張るときにはアマゾンのアソシエイトIDを入れることが推奨されているのに、本の紹介でアソシエイトIDを入れるのはダメというのはどうも理解できないのです。
まあ、移動するのは面倒なのでこのままですが・・・。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •