2005年01月10日

トラックバックについて考える

テクノマエストロに憧れて
というブログがあります。

画像を豊富に使って芸能やスポーツ
ニュースに関する情報を発信していて
「ブログ人認定のトラックバックランキングで1位」
になったこともあるブログなんです。
(個人的にも大好き〜)

このブログがトラックバックランキングで
1位になるのは、豊富な情報量ももちろんですが
情報に対するスタンスの取り方が上手で
誰でも参加しやすい雰囲気を作っているからなんですね。

そんな大量のトラバを受けている
「テクノ〜」さんがトラバに関する
ご意見を書いてらっしゃいました。
トラックバックの作法について再考する

いろいろ興味深いことを書かれているので、ご一読くだされば幸いです。

なかでも、個人的にもどうなのかな?と思っていたのが
「トラバ返し」について。
(以下、ちょっと長めの引用ですがご容赦ください)

やけに目につくのが返礼のトラックバック。(返しトラバ?) 自分のブログの投稿に トラックバックが打たれると、その投稿からトラックバック元へまったく同じトラック バックを打ち返すというものです。よそ様でこれをやられているのを否定するつもりは ありませんがうちではこれはやりません。上に書いたように、トラックバックを打つ際 に記事内でトラックバック先のことを紹介してあればそこで関係は完結するはずなので それが無いのが前提で打ち合うようなこういう使われかたを好ましく思わないのです。

僕もこの「テクノ〜」さんと同意見
(単純にお礼ならコメントでいいかなぁと思います)なんですが
みなさんはどう思いですか?

※この「テクノ〜」がいいところは、自分の考えをひとつの意見として
提示しているところです。一方的だったり、他の人を批判するのでなく
ひとつの考えとして提示しているので、別の意見の人も
不快感なく自分の意見を発信できる。
そこがとてもいいなぁと思います。

Trackback on "トラックバックについて考える"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"トラックバックについて考える"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» トラックバック考 その3

  • 2005年01月13日 23:55
  • from 閑遊閑吟 〓ちょしの日記〓

さて、「トラックバック考 その1」ではトラックバックの面白さと可能性について書き、 「トラックバック考 その2」ではトラックバックの現実について述べました。 ... [続きを読む]

Comment on "トラックバックについて考える"

お褒めにあずかり光栄でございます。(^-^;)

また遊びに来てください。

うーん。上記のサイトは、本人が来てる前でなんですが、広告が多いし、ちょっと読みにくいなあと思う。
あとトラックバック先を記事中に必ずしもリンクしてるとは限らないし…。それがマナーだってことになってるけど、「大人なら当たり前のマナー」って必ずなるんだけど、それがちゃんと納得できない。
まあよそ様のは否定しない、てことだしいいんですが。
ひとつの考えを提示するだけなら誰でもできるのではないでしょうか。誰からも文句をつけられることなく、また誰にも文句をつけず、当り障りのないことを書いてけばいい。

  •   torio
  • 2005年01月11日 21:59

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •