2005年01月06日

ブログでは空白の使い方が大切

『このブログがすごい!』で
1位にさせてもらったのが
実録鬼嫁日記」であります。

ま、内容が面白いのは読んでいただければ
わかると思いますが、それ以外にも
このブログには上手いところがあります。

それは、書き方。

見てもらえれば、わかるんですが
空白の使い方がとても上手なんですよね。

なんか、読者に能動的に読ませるというか
スクロールさせた先にオチを持ってくるという
書き方の妙も、このブログの魅力なんです。

とはいえ、すべてのブログがオチを
つけているわけではありません。

ただ、この改行を意識するというのは
多くの人にブログを読んでもらいたいと思う人にとって
大切なことだと思います。

原稿用紙で改行するようなケースなら
ブログにおいては1行空けて書くべきかな
と思いますね。

「実録鬼嫁日記」ほど、大胆に空白を使えずとも
いつもより意識的に改行&1行空きを使えば
もっと読みやすくなるブログはたくさんあるのになぁ。

いくつものブログを見ているとそんなことを感じます。

Trackback on "ブログでは空白の使い方が大切"

以下3件のトラックバックはこのページのエントリー"ブログでは空白の使い方が大切"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» ブログでは空白の使い方が大切、ですか?

  • 2005年01月09日 14:34
  • from むだづかいにっき♂

 このブログがすごい! は、ネット上に数え切れないほど存在するブログの中から、面白いブログを見つける参考書として楽しむことが出来ると思うのですが、編集部のブログ... [続きを読む]

» 【書き方】

  • 2005年03月26日 09:42
  • from 武士ROCK FESTIVAL

アクセス数の伸びが悪い気がしたので、 http://www.soyane.com/archives/000037.html#comments (コピー&ペースト... [続きを読む]

» 2006 年の weblog ムーヴメントは 2000 年頃のものがリバイバルする !

  • 2006年01月12日 00:02
  • from hxxk.jp

空白をどう使うかフォントで強弱を付けるとかの小手先のテクニックよりも、文章自体を読みやすく、面白くするようにする方が良いと思います。 [続きを読む]

Comment on "ブログでは空白の使い方が大切"

お久しぶりです(*´∀`)つ

「間」の取り方は、すごい考えて書いてました。
テレビを見ていると、お笑いでも「間」があるんですよね。

その「間」があるから、オチが数倍面白いと感じるんじゃないかと
思うようになりました。

ネット上の「間」は何かと考えたとき、スペースと
フォントの強弱が、絶妙に「間」を出してるなと(笑)

まぁ、少しやり過ぎな部分もありますが('A`)


いつか、3P分くらい永遠に画面をスクロールさせ、


すいません・・・
スクロールさせるほど面白くなかったです_| ̄|○

そんな日記を書いてみたいっす(゚∀゚ )アヒャ

ありゃりゃ、カズマさま!

「間」の名人からコメントいただき感激です。

ネタと同じくらい書き方というのは、
とても大切ですよねー。

なるほど、スペースのほかにも
フォントで強弱つけるってのも
手ですねー。

なんか、書き方が上手いブログってのも
探してみようかと思った次第であります。

  •   okataco
  • 2005年01月06日 23:22

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •