2004年12月16日

有名人ブログについて考える

今週の『SPA!』の「ジャンル別 裏ベスト10」という企画で
多数のトラックバックを集めた「有名人ブログベスト10」
なる企画をやってました。

前から思ってましたが、この有名人ブログってのに、
ちょっとスポットが当たりすぎですよね。

まあ、記事の見栄えとかそういうことを考えると
有名人をもってきたほうがいいのはわかりますが
ブログというものを、伝えるうえで適しているのかどうかを
考えると、YESとは思えないです。

たとえば、小倉優子がブログをやってまーすなんて記事を読んでみたところで
それは従来のタレントが書いているHP上の日記と何が違うのか。
(場合によっては、コメントもトラックバックも受け付けてないんですから
そりゃ何も違わないわけですよね。シロート目に見ると)

それよりは、パソコンなどできそうにない
隣の八百屋の親父が始めたとかのほうが
ブログの本質は伝わりやすいはず。

ま、ブログというものに、親近感を持たせたりする上での
貢献度はもちろん認めますが、有名人が書いているだけでは
別にそれがどうした?ってものです。

ブログを語るときにほとんどのメディアが
タレントブログとエログっての引き合いに出しますが
それはもうやめたほうがいいかと、そう思います。ですよね、みなさん。

ちなみに、前述のSPA!の企画で1位になったのは
もちろん「眞鍋かをり」のメガネ娘写真のブログです。

この1位ってのは、誰が決めたのか?

そんな疑問を、ココログに取材に行ったときにぶつけてみたんですが
担当者の方が
「私が確認する限り、世界でいちばん多かったトラックバックは
MOVABLE TYPEの公式サイトへのクレームが1000を超えたのだから
800ってのは、間違いなく日本一です」
ときっぱりおっしゃってたので間違いないんでしょう。

といいつつ、このブログでも眞鍋かをりにトラックバーック!

Trackback on "有名人ブログについて考える"

以下3件のトラックバックはこのページのエントリー"有名人ブログについて考える"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» トラックバックギネス記録への道

  • 2004年12月18日 14:47
  • from お笑い@サプリッ!〜楽しくなければBLOGじゃないじゃ〜ん!〜

トラックバックの数でギネス記録へ挑戦することにしました。ギネス記録への申請の仕方はわかりませんが、記録を達成しそうになったら調べます(笑)トラックバックをするメ... [続きを読む]

» 眞鍋かをり、トラックバック日本記録達成!

  • 2004年12月19日 15:33
  • from 出逢い系ヲタの過激な恋愛記

眞鍋かをり、トラックバック日本新記録達成!16日、眞鍋かをりさんのブログ『眞鍋かをりのここだけの話』の12日のエントリー、「なりきりTommy february... [続きを読む]

» 古田敦也が「打倒眞鍋かをり」

  • 2005年01月12日 04:58
  • from じょうじの地下室

こんにちは。じょうじです。 日本中が大久保嘉人の1ゴール1アシストに沸いている中(そうでもないか)、あの眞鍋かをり様がピンチです! 古田敦也が「... [続きを読む]

Comment on "有名人ブログについて考える"

"有名人ブログについて考える"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •