2004年12月11日

主張と情報

ブログを書くときのひとつのポイントが、
自分の主張と情報のバランスだと思います。

主張ばかりが多くても、読んでいる人はツマラナイ。*1

かといって、情報ばかりでは、書いていてツマラナイ。*2

この有益な情報(これは笑わせるなどエンタメ感も含む)を
提供しつつも、自分の主張を伝えることができれば、
間違いなく人気ブログになると思います。

ボクが読んだブログのなかで、
このバランスがもっとも素晴らしいと思ったのが、
「やまけんの出張食い倒れ日記」ですね。

今回、この本でインタビューをしてご当人にもお会いしたんですが
人物的なバランス感覚も素晴らしい人でしたね。

ここ数年で、食メディアの風雲児になるんでは
そんな予感さえさせてくれる人でした。


*1別にそれでもいいという人は、全然オッケーですよ。それもブログにおけるひとつのスタイルですからね

*2 ツマラナイばかりでなく、ブログにおいては主張がなければ、ファンはつかないでしょうね)

Trackback on "主張と情報"

以下2件のトラックバックはこのページのエントリー"主張と情報"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» 「このブログがすごい!2005」の表紙と編集部コメント

  • 2004年12月13日 13:55
  • from やまけんの出張食い倒れ日記

先日お伝えした、宝島社から発刊される表題の本だが、どうやら表紙が出来てきたみたいだ。 この表紙にもあるブログの年間ベスト20中に、僕の日記がランクインしていると... [続きを読む]

» 「主張と情報」考。

  • 2005年08月30日 12:35
  • from 儘言。

「このブログがすごい!BLOG」 といえば、多分知ってる人も多いと思うのですが。 そう、宝島社から発行された同名の本で、編集部特選のブログを集めた ものが... [続きを読む]

Comment on "主張と情報"

主張と情報。
自分には情報が極端に不足している気がしました。
このエントリ大変参考になりました。
「このブログがすごい!」買って読んでみようかと思いました。

  •   gernon
  • 2004年12月20日 02:22

gernonさん

コメントありがとうございました。

そういっていただけるのが何よりの励みです。

楽しくブログを続けてくださいね。
今後ともよろしくお願いします

  •   okataco
  • 2004年12月21日 04:27

右も左もわからないままブログを始めて、一月余経ちました。
私も「このブログがすごい!」を読んで、「このブログがすごい!」と言われるように精進していきます。

私はオークション詐欺の被害者で、警察には届出済みです。ところが、その後調べていくうちにとても巧妙な新手の詐欺だと解りました。
そこで、このような犯罪に警鐘を発する意味で、連日、この事件の全容と解明の経緯をBlogで綴っています。(警察にも情報提供済み)
事件の巧妙さも前代未聞なら、解明の経緯や警察の捜査のドキュメントも、まさに"前代未聞"の"同時進行Blog"で、まさにBlogの醍醐味と自負しています。
騙されたと思って(?)、ぜひ一度ご覧になってはいかがですか?
 http://blog.livedoor.jp/tour_guide/archives/28982081.html#comments

  •   ミミ
  • 2005年08月12日 09:23

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •