2004年12月10日

どんな本? その1

『このブログがすごい!』のいちばんの特徴は何?
と聞かれたら、「パソコン本ではない」
ということですかねぇ。

今、書店にあるブログ本のほとんどが
パソコン本だと思うんですよ。
ブログの作り方を説明したりしてる。

誰にでもすぐにできる!
なんて、謳い文句で始まったはずのブログなのに
「ブログの作り方」なんて本があるのは、
なんか矛盾してるよねぇなんて思ったんですよね。

んで、思ったんですよ。
これは、そこで語られていることを、
そのまま論評すべきだと。

こう思ったのが、この企画の出発点でした。

だから、ひとつのブログに関する論評原稿は、
従来のパソコン本に比べると段違いに多いです。

今回、ブログのベスト1〜10に関しては
原稿にすると1300Wくらいあります。

でも、それくらいの文字数を使っても充分語りえるものなんですよ。

もう、画面写真とキャプション2行なんていう
従来のパソコン本の作りでは、ないですね。
ブログを紹介するということは。

なーんて、目論見で作り始めたんですが、
今回ばかりは、目論見どおりでした!

そうそう、だからこの本は、
パソコンコーナーでなく、文芸コーナーにおいてくださいよ。

そこの勘のするどい書店員さま!

Trackback on "どんな本? その1"

このエントリーのトラックバックURL: 

"どんな本? その1"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "どんな本? その1"

"どんな本? その1"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません。URLは反映されます)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •